休まなくても平気だと思っちゃう

朝に筋トレしてるデメリットとして、朝にならないと調子がわからないと言う事がある。
とてもわかりにくいことを言ってる気がするが。
あたしの場合は経口ステロイドで男性ホルモンを補ってるので、一般の人より頻度を上げたい。
出来れば毎日に近いペースでトレーニングして、それでも回復出来るほどの栄養補充もしたい。
んで、準備は万全で朝がやってきたつもりが、体がガタガタで突如休みになったりする。
夜にトレーニングしてたら、その日の夜にトレーニング出来なさそうって事を早めに体感できる。
朝だとその日トレーニングするかどうかの決断が常に直前になっちゃうよって事。
とてもわかりにくいことを言っている。
とにかく経口ステロイドによって、普通の人とは違って、詰め込んだペース配分にしている。
朝起きてトレーニングできそうな日はトレーニングすることにしている。
薬の力で、それはほぼ毎日出来ちゃうんだけど、念のため土曜は休みって決まりは作った。
でも逆に今度は日曜についつい張り切っちゃって、さて今日の月曜はガタガタで全然何も出来ない。
こうならないように手加減して、毎日出来る程度の強度で毎日することを目指してる。
薬を毎日飲んで、その恩恵を受けられる日と受けられない日がある状態にしたくない。
でも、今回はその日曜の時点で、休みが十分取れてないのにやっちまったという感覚はあった。
あー、あの感覚で強行すると月曜はここまでガタガタになるんだなと、今思ってるところ。
あたしの場合は握力が一番弱り、色んなフタが開けられなかったりするね。
それプラス今回はふくらはぎもやられてるし、全身ダメージが消えてる部位が存在しない。
時々こうして全身が休みを要求してくるんだよね。

とにかく薬をやってるせいで、少しの筋肉痛ごときで休みたくない。
休むくらいなら筋肉痛にならない程度まで手加減したい。
手加減するんだったら、トレーニングじゃなくて薬やサプリも手加減したらどうだろうか。
シトルリンとバイアグラで血管を拡張してカフェインを送り込み、本気を出しやすい状況を作ってる。
そこまでしないで、もっと、毎日出来て休みが不要な緩い筋トレで満足したいんだよな。
あたしには理想の体型なんて物はなく、理想の生活習慣を求めている。
毎日すがすがしい筋トレで体を痛めつけ、翌朝には回復している生活を続けたい。
全ての種目を1セットしかやらない事でそれは可能だと思ってたが、それでも貯まってくるのかな。
貯まった分は週1回、土曜日だけ確実に休むことで抜けると思ったけど抜けなかったな。

ここ数日、あたしはまた別の経口ステロイドに興味を持って調べていた。
必要でもないのに、ついつい、もっと薬を飲んでもっと鍛えようという気持ちになっていた。
そういう気持ちでいたせいで、いつも以上の力を筋肉に課していたかも知れない。
忘れてはいけない。
あたしの理想は気持ちよくトレーニングするという行為そのものだ。
プロホルモンの時代から、薬物を飲んでトレーニングすることが非常に心地よかった。
それを今またやってるのであり、薬物で理想の体を作ろうとはしていない。
であるにもかかわらず、せっかく薬を飲んでるならと、効率を求めようとしてしまってた。
そしてさらに薬を増やせば良いんじゃないかとさえ思ってた。
薬を増やして何を求めてるのか、自分でも混乱しちゃってるっぽい。

今日みたいな、体がボロボロで筋トレできない日を作りたくない。
良き薬物と良き栄養を摂取し、少しだけだが毎日トレーニングして継続したい。
ホントに今日はトレーニングしたくて目覚めた朝に、トレーニング出来ない体感があって残念だった。
朝トレーニングしてると、その直前に中止が告知される事がデメリットだと。
わかりにくいことをダラダラ書けばそういう事。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。