アーカイブ

タグ: ‘育成’ の記事

ワサコレで、微妙に小当たりっぽい選手ばかり続けて出ている。 小当たりの選手を無理矢理チームに入れることで、かえって弱くなることは避けたい。 育成しなくていいやつは無理にしない。 ただし、連携が発動しない古い選手を置き換えることはありだと思うんだよ。 ☆5シュバインやBDRマトゥイはチェイス要員だが、連携が発動しない。 NDSオスカルはC連携サイドからの猛攻を発動し、B連携風の連動は発動しない。 エースのネイマールも古いけど、さすがにこれ…続きを読む

妖怪ウォッチぷにぷにの復刻ガチャでも全体攻撃がいろいろ出て、秘伝書が足りない。 もともとyマネー稼ぎは全体攻撃が定番だったのに、ラストブシニャンが凌駕した。 確かに麒麟よりもラストブシニャンの方が稼げるんだよ。 でもアタッカー複数枚の編成だと、ラストブシニャンの相方が決まらない。 ラストブシニャンと鬼食いの組み合わせより、乙姫とS劉備の組み合わせが少し強い。 まぁ、それを試して見たいがために、旧ガチャで秘伝書を集めまくったんだけどね。 …続きを読む

なんだかんだでネイマールが結果を出しているワサコレ。 バランス調整で弱体化されたりイブラ一強が続いたりしても、なんとかなってる。 いよいよ来週はSプレミアの得点王狙いに参戦だ。 久しぶりすぎて、出来そうか出来なさそうかの感覚もつかめない。 わざと負けて順位を下げる作戦で、プレミアなら平均3得点未満でいけた。 Sプレミアで平均3得点は無理そうだが、よそも無理だろうと期待する。 ほいでまたキャンプやってるので、できる限りの強化はしておきたい…続きを読む

白猫プロジェクトの温泉ガチャで当たったキャラを全部育てた。 ソウルが一番不足したが、4人でホーネットが効率よくてすぐに集める事ができた。 そのホーネットがちょっと前までテトラだらけだったのに、 今は弓ミラ、弓フローリアの人も多いので、ひょっとして時代が変ったのかも知れない。 一番期待して出るまで回したのはキャロなんだけど、使ってみたら別にって感じ。 バリア双剣でシズクと同等かつ、状態異常の分だけ勝ってるかなと思ったが、 まぁ、多少の違い…続きを読む

 白猫プロジェクトの作業感ハンパない。ダグラスも育成が面倒くさくてあきらめ、専用武器を貰わなかった。そして今回、またロッカの育成イベントだが周回が面倒くさい。うちの場合はガチャが当たらなかった時期はログインだけしてたので、結構長いことやってるんだよね。それで、ダグラスもロッカも初回で取得してるんだわ。でも、まぁ周回出来るキャラも持っていなかったわけで、当時は周回が面倒とか以前に初回全クリも出来なかったわな。一番簡単なファーストステージだ…続きを読む

 ワサコレでスタメン候補のSNVを三枚一気に貰ったけど育成に困る状態。しかし一平の特効カードは一平イベント中が一番レベル上げやすく出来てるし、イベントに参加してればコーチカードも出るわけだから、今回は超強化やキャンプのために残しておこうとか考えず、もうとりあえずエナボ使い切るまで走るわ。ランキングに興味がないので無駄なオーバーキルはせず、より多くの宝箱を効率よく貰うように心がけて。並一平30万、本気一平180万に対して、現在攻撃力100…続きを読む

1281 letters | 488 views | コメントする

 ついにワサコレの20日ログインで星4ガチャをやったのだが、この時点でGKとOMFとDMFがまだ星4になってないからそのどれかが欲しいと思っていたのだが、ちょうどよくOMFもDMFも出来るラキティッチが当たった。OMF本田かDMF長谷部がサブになるわけだが、長谷部の方がオレンジ色のエリアが広いのでサブに向いてるかと思っている。ラキティッチは適正ポジションが両方赤だけど、性能を見ると攻撃向きなので、ぜひDMFには守備に向いてるやつをおきた…続きを読む

 ブレイクジョーカーでは週替わりVIPカードがあるので、もしそれを手に入れてしまった場合はデッキに入れないと効果がないわけで、そのせいで微妙に編成が変ったりもするんだけど、最近は「AAA334445556」というラインナップにしている。ポイントは6が1枚しか入ってない点で、サポートにも6のカードは選ばない。これだと4枚引いた時点での最大は「5556」だから決して21を超えることはない。だから4枚目まではやみくもに引けるのだ。むしろ4枚目…続きを読む

1954 letters | 1071 views | コメントする

子供手当てを支給する目的を明確にしないせいで、子育てが終わった老人ほど反対しているが、 老人のための子供手当であると、しっかりアピールすべきだ。 現在の日本において、お金がないから結婚しないとか、子供を産まないという人が増えていて、 そのせいで労働者人口が減る見通しで、引退した老人を支えるためにパンクしつつある。 この状況を打破するために、貧乏だから働くのではなく、貧乏な人ほど子育てし、 働く余裕のある人ほどバリバリ納税する国にすべきだ…続きを読む