グローバルなログイン

ガーナからSpotifyに心当たりのないログインがあったらしい。
別にSpotifyのアカウントが乗っ取られようが、無料ユーザーだから損害はない。
ここであたしが最初に疑ったのは、そのお知らせメールが詐欺という可能性だ。
このログインに心当たりがない場合はここをクリックって所をクリックしちゃダメなやつ。
Spotifyによく似た偽物のSpotifyに飛ばされ、本物のパスワードを入力しちゃうやつ。
でも今回はそれじゃなく、本物のSpotifyからお知らせが来たらしい。
一応、パスワードは変更しておいた。
その際、おそらくブラウザをFirefoxからVivaldiに変更したから、またお知らせが来た。
iPhoneでもアプリからしかログインしてなかったが、Safariでログインしてまた来た。
同じ端末でもブラウザ等が違えば来るお知らせらしい。
パスワード変更したはいいが、それでも来たら怪しいのはアイツ。
あたしは国籍を偽装するためTunnelBearというVPNを使っている。
それを使ったせいでガーナからのログインがあったのかと疑っているところ。
まぁ、全く関係なく来てるかもしれないが。
ログインされたって事はパスワード漏れてるよね。
ログインしようと試したけど失敗したって事じゃないよね。
さて、また漏れたらVPNが怪しいし、漏れなきゃ他が怪しいんだが。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。