HMBのお墓

マイプロテインから500gのHMBの2個買ったうちの1個を、約半年かけて飲み終わった。
現時点で、これは飲む価値なしと判断している。
残り1袋についてだが、粉を口に運ぶと言う労力に見合った効果がないと感じている。
まだ買ってない物であれば、買う価値があるかどうかを考えるだろう。
しかし既に買ってしまった残り1袋については、飲む労力に相当するかが問題となる。
カプセルや錠剤なら飲みやすくても、こちとら粉で安く買ってしまってるわけだ。
それを口に入れてアクエリアスで流し込んでるが、何度かこぼして大変な思いもしている。
プロテインに混ぜてプロテインが不味くなるのもいやだし、直に飲むのが良いか悪いかだ。
当初は血管拡張効果を感じていたシトルリンさえも、今はよくわからなくなってきた。
ましてや最初から半信半疑ぐらいだったHMBなので、もう口に運ぶ労力すら嫌になってきた。
どうにか我慢して最初の1袋は飲み終えたが、もう次の袋に手を付けるのは嫌になった。
これはごめんなさいだわ。
我が家の堆肥の微生物に強くなって貰う決断に至った。
買ってしまった物がもったいないかどうか以上に、今後飲む労力がもったいない。
HMBはもう買わないだろうけど、それだけじゃなく、マイプロテインをいっそう嫌いになった。
これがマイプロテインじゃなければ、飲む労力はもう少し減っていた。
そのくらいクソな袋、クソなジッパーだった。

半年間毎日HMBの袋を開閉して、そのたびにマイプロテインを嫌っていった。
サプリ自体の品質なんて消費者にはわからないが、包装や発送の品質はやはり差が出てしまう。
そんな見てわかる部分とか使ってわかる部分でも、悪い物を平気で使っちゃう業者なんだと感じた。
だったら見てわからない部分はもっと品質を落としてそうな気配を感じる。
こんなことまで言っちゃなんだけど、たとえばHMBを別の粉で薄めたって我々にはバレない。
さすがにそこまで悪いことはしないと思うが、信用出来るって言う材料も特にないんだわ。
なんせ扱ってるサプリがみんな、飲んで効果があるかないかわからない物ばかりだろ。
よくわからなくても信じて飲もうって思わせたきゃ、せめてパッケージはどうにかならんかと。
高い物を使えって事じゃなく、自分でその同じサプリを消費してみれば、便利か不便かわかるだろ。
社員が誰もHMBなんか飲んでないから、半年の間にジッパーが悪くなる事を指摘できない。
社員が誰も飲んでないサプリなんだから、社員以外も誰も飲むべきではないよな。
プロテインとかもきっと、こんなの買うやつはバカだと思って送りつけてるんだよ。
そういう事を想像しちまって、とにかく最悪の半年だったね。
マイプロテインだけじゃなく英国というかUKというかその辺の信用も落としたね。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。