貯めてなかったFCBポイント

ワサコレのSPSやNTSは課金者を救済するためのあえて確率非公開なレアリティだ。
NTSの場合はハズレの中にも有用な物がチラホラあり、参加する意味が見いだせた。
実際、NTSでジエゴコスタとスターリングを使って、Sプレ得点王ランキングに入った。
これほどまでにハズレを有効活用してる人は少ないだろうと思うと、やりがいを感じる。
ところが今回のSPSバルセロナでは、有効活用できそうなハズレがいない。
当たりを複数枚獲得し、バルセロナでデッキを染めてやっと有効活用になる。
いわゆるバイキングクラップのバルサ版だと思うと、かなり夢がある。
しかしバイキングクラップと違って、無課金では達成出来ないからやっぱり夢はない。
そしてたくさん集めた人はロナウジーニョも貰えると言うことで、無理する人も出てくる。
あたしは逆に無理すぎて一気に冷めて、達成報酬で取れるSPSも取らずに見送っている。
しかしそんなあたしにも、ボチボチFCBポイントが貯まってきた。
コスト39ピケ3枚、コスト36コウチーニョ2枚、デンベレの計6枚で180点。
ラングレ2、マルコム2、セメド2、SPGメッシの計7枚で105点。
ほか22枚の5点がいるから110点と。
これで合計395点となり、あと160点でロナウジーニョが貰える。
6月13日まで、大きいイベントはあと3つだろうから行けるかもはしれないね。
ムチャしないでも500超えたら、そこからはムチャするつもり。
500超えなきゃ最初から無理だったと思って、まったりペースを維持する。



鳳凰杯でコスト40以上しか使えなくなり、こう言う配布のコスト40は貰っておきたい。
配布と言っても課金者向けの配布だってんなら、あたしは引き下がる。
NTSみたいなラストスパートがあれば、少しぐらいムチャしても良いかな。
そのためにも今は貯めておいた方が良い。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。