アーカイブ

タグ: ‘筋肉’ の記事

3月と4月の筋トレは、懸垂を重視する事と追い込まない事と両方を同時に目標設定してしまった。うっかり。だから懸垂も追い込まないつもりでやるか、それとも重点強化だと思って多めにやるかで迷いがち。少なくともメインにしてる朝練では、各種目とも追い込まない全身法で終わってる。筋肉への負担が少ない分、テキパキと次の種目をやっちゃうから心肺機能の負担が増えた気がする。同じ部位を連続で複数セットやろうとするとセット間にインターバルが必要になる。けどあた…続きを読む

男子と女子は見てる漫画やアニメが違うので、憧れる対象が全然違うんだよね。少女漫画に出てくるカッコいい男って、おそらく長身で痩せ型の人なんだろ。あたしの世代の男はジャンプでキン肉マン、北斗の拳、ドラゴンボール、ジョジョに憧れている。すなわちムッキムキの筋肉が主人公で、それがカッコいいんじゃないかとすり込まれているわけだ。カッコいいとは思わないまでも、かっこ悪いとか気持ち悪いなんて感じることはない。けど女は、ムッキムキの人を美化するようなメ…続きを読む

四十肩的な症状がだいぶ良くなってはいるが、完全には良くならなそうで落ち着いた。波があり、良いときは良いし悪いときは悪いしで、その良いときぐらいに今はいる。この状態だと日常生活でもあまり気にならないし、筋トレの邪魔にもなっていない。けど意識的にストレッチしてみたりすると、痛みはどこかに残ってるかなという感じだ。ただもうその四十肩らしき痛みより、肩こりや筋肉痛の方が勝ったりしてよくわからなくなった。慢性的に調子が悪いという状態にシフトしたん…続きを読む

韓国の美人は整形してるから偽物なんだとよく言われる。女が女同士でそういう事を言うのはひがみかも知れないが、男のあたしも偽物に抵抗がある。全く同じ顔だったとしても、それが整形だとわかってしまったら全然魅力を感じない。たまに美人なオカマは好きだって人も見かけるが、あたしはオカマな時点で容姿は関係なくダメ。ちゃんと女だとしても整形して美人になった人には、その美人さ加減に価値を感じない。むしろ整形前の写真が流出するとそっちに魅力を感じたりする。…続きを読む

毎週木曜日は右肩の不調が緩和されているが、今週も該当した。ただし今日は筋トレに影響しない程度に左肘に不調があって、まぁ、時間経過と共に消えたっぽい。もう結局、どこも悪くない万全な日なんかないと思わないとやってられない。膝がおかしい日もあれば腰に来てる日もあるだろうし、その度に休んでたら毎日休みだ。毎日どこか手加減しつつ、休まずに継続していくつもりでいる。なぜ木曜日に右肩の不調が緩和されてるかわからないが、調子の悪い日は悪いところをよく触…続きを読む

右肩と右膝の関節の調子に不安がある物の、筋肉の調子が非常に良い。薬物を初めて使った頃の調子良さが戻ってきたかのようだ。心当たりと言えばそりゃもちろん薬物が一番で、薬物なしでこれほどの体感を得られたことはない。しかしその体感にも慣れてきてるので、いつもと同じ程度では喜べなくなってきてた。このタイミングでこれほど調子が良く、まさに薬物を使い始めたときのような喜びがある。よっぽど何か特別なことをしたのかというと、まぁ、確かに特別なことをやって…続きを読む

日本ではプロテインが筋肉を増やす薬みたいなイメージで流通している。だからどこぞの医者が「プロテインを飲んでも筋肉は増えない」って言う気持ちはわかる。例えばビタミンとかでも、不足すると欠乏症になり、補うことでその病気は治る。だからって、その病気じゃない人がビタミンを補っても別に健康になるわけじゃない。ビタミンのサプリメントは不足している人を健康にするが、不足してない人には何ももたらさない。タンパク質だって、不足してる人が補うべき物であり、…続きを読む

1465 letters | 1053 views | コメントする

よその人は格好良くなりたくて筋トレする人も多く、せっかく筋トレしたら露出したがる人も多い。 あたしは動機がちょっとズレてるせいか、筋トレの成果をなるべく他人に見せたくない。 今は半袖の季節だけれども、早く長袖シーズンになって欲しい。 知ってる人が誰もいなけりゃいいけど、知ってる人の前ではなるべく体は隠したいな。 なんにもする前の自然な体は別に恥ずかしくないけど、ちょっと鍛えてるっぽくなったことが逆に恥ずかしい。 力こぶなんて、専門的なト…続きを読む

1304 letters | 3283 views | コメントする

少なくとも筋力に関してはプロホのオンより上がっていると感じる。 オフに入ったばかりの、可能性としては最も自己生産のテストステロンが少ない可能性がある今なのに、 これほどトレーニングに集中できて、痛めつけた感を味わえていることがおかしい。 あたしの場合は、よその人が弱すぎると感想を述べる非メチル化プロホで十分効果を感じ、 よその人は毎日飲んで濃度を安定させるメチル化プロホを週三で飲んでリスクを避けてきたが、 その程度のプロホ弱め摂取に比べ…続きを読む