アーカイブ

カテゴリー ‘食べ物’ のアーカイブ

弘前市内のいきなり!ステーキが2店舗とも閉店した。 オープン当初、この店の常連になってやろうと思ってポイントカードを作った。 が、面白がって行ったのは、各部位を食べ比べて理解するまでだった。 トップリブとミドルリブはどんな風に違うかな、ワイルドステーキはどうだろうってな。 一通り食べて好奇心が満たされたら、全然行かなくなってしまった。 そのうちまた行こうかなぁって思う気持ちはあるけど、全然行かないまま閉店した。 あたしにとっては、店のシ…続きを読む

吉野家のスタミナ超特盛丼ってのをテイクアウトで食べた。 予告の時点から気になってて、食べようと思いつつ今になってしまった。 写真では多そうに見えないのに、1727㎉って書いてある事にビビってたからだ。 カロリーは並の牛丼の3倍なわけで、もし量も3倍だったら食える気がしない。 食えるつもりで食いに行って、多すぎて食べ残すかも知れない。 店で食べ残すくらいならテイクアウトしたいが、一人前だけ買って帰る気がしない。 一人なら行ったら食って帰れ…続きを読む

とんがらし麺の味噌味もハッピードラッグで買った。 これも存在自体はAmazonで知ってたが、いきなり箱買いしたくないから今だった。 よく行くツルハでは海鮮のとんがらし麺しかない。 結論から言うと、味噌のとんがらし麺は好きじゃなかった。 これまでいろんなとんがらし麺が出ては消え、ずっと残ってるのは海鮮だけ。 海鮮ってのは、シーフードヌードルの辛いバージョンだ。 だからスープに関しては旨くて当然で、そりゃずっと残るわなってやつだ。 これと出…続きを読む

普段、楽天ポイントのツルハドラッグを利用しているが、競合店には全然行かない。 Tポイントのハッピードラッグに初めて入店し、辛辛魚を買った。 Amazonではあたしの買い物傾向から、この商品へのリンクは頻繁に出ていた。 だからその存在は知っていたが、なんせ通販だとまとめ買いしかない。 とりあえず単品で入手して食ってみてからじゃないと、いきなり箱では買う気がないよ。 その買ったことがない商品を、行ったことがない店で、見つけて買った。 ジャケ…続きを読む

職場から最も近いローソンの前を通り過ぎてセブンに行くって事は滅多にない。 が、セブンより遠くに用事があると、その帰りにセブンによってローソンを通り過ぎる。 ファミマは徒歩で行くことがない。 そういうわけで、あたしが最も興味があるのはローソンの商品ラインナップだ。 他のコンビニにおいしい物が見つかった場合、ローソンにもあれば良いのにと思う。 近頃、セブンではコーンとマヨネーズのパンが好きで、行くと必ず買っている。 パン比率が高くて少ししか…続きを読む

うちの子供達は天ぷらに問題がある。 たしか長男は天ぷらが好きで天つゆがダメみたいなことを言ったっけ。 たしか次男は天ぷら好きだけど食べると気持ち悪くなるとか言ったっけ。 なんだったかよく覚えてないが、とにかく天ぷらを食わせなきゃ問題解決。 天ぷらをどうにか食おうとすると、はっきりしてない問題が同時に複数重なる。 そういうわけで、あたしが天ぷらを食べるのは、子供達と一緒じゃない時だけだ。 あ、一人で天丼を食ったという話だが。 ちょっと前に…続きを読む

あたしはローソンのげんこつメンチとおかずメンチが好きだ。 暖めなくても好きだしソース付けなくても好きだ。 だから店員の個体差、店舗の方針の違いを吸収し、どう提供されても好きだ。 ついでにはみ出るメンチカツバーガーも好きだ。 ローソンで買う物の上位にメンチシリーズが並びまくっている。 そんな中、あふれメンチ、とけコロってのがラインナップされた。 メンチは好きだがコロッケはまぁ、好きでも嫌いでもないって程度。 メンチは好きだけどあふれる必要…続きを読む

あたしはどこかに旅行に行くと、その場所の食い物にしばらくハマることがある。 名古屋に行った後はネットで味噌煮込みうどんをよく買ってた。 広島に行った後は花椒をホールで買ってた。 そして今回、神戸ではなく姫路で生姜の魅力にハマってきた。 あくまで宿泊したのは神戸で、加古川名物、明石名物、姫路名物も食べてきた。 おいしい物がいっぱいあって、素晴らしい旅行だった。 ただ、例えば神戸牛にハマったとして家で取り寄せて食ってもおいしくは焼けないよ。…続きを読む

あたしの旅行はいつも食い物目的なので、なるべく自由行動を食い物に使う。 個人的には、朝っぱらからどんどん名物を食いたいが、店はほぼ11時開店だ。 そこを踏まえた上で、どう回るかっていつも旅行のたびに思ってる。 2年に一回だが、長年幹事やらされてるから宴会場は毎回自分の予定に合わせて選んでる。 今回は30日の昼に三宮について、吉兵衛のかつ丼食って、老祥記の豚まんを食べた。 そこで歩き疲れたので元町駅前でいったん座り、情報収集して明石で明石…続きを読む

あたしは長らく、シンサ6っていう米国のプロテインをリピっていた。 それを注文していたサイトが消滅し、英国のマイプロテインに乗り換えた。 日本で買うより米国で買う方が安く、米国で買うより英国で買う方が安い。 そりゃ英国の方が流行るし、だから米国から輸入するサイトが減ったのかもな。 あたしが買っているのは、消化スピードが速いホエイプロテインではない。 あえて、消化スピードの遅い混合プロテインを朝だけ飲んでいる。 シンサ6に似た成分でマイプロ…続きを読む

あたしは今のところ、毎朝のプロテインを英国から仕入れている。 以前は米国から仕入れていたが、ずっと利用していたショップがなくなった。 そこ以外のショップだと、シンサ6の袋入りを扱っていなかったり送料が高かったりする。 そうなると5ポンドのプラスチックのボトルに入ったやつを買わなければいけない。 ゴミが大きいのが嫌い。 と言うことで英国から買うと、プロテインがどれも袋入りなんだよ。 別に大量購入しなくても、米国の5ポンドに近い2.5㎏入り…続きを読む

低温調理のための機械とか容器とかを揃えたが、イマイチ満足出来ていない。 何をやっても普通に焼いた方が好きで、買ってしまった機材に複雑な気分を抱く。 ただし肉の事しか考えてないので、肉以外の利用方法は知らないよ。 肉に関しては、65℃未満で調理する事で肉汁が染み出さないギリギリをキープする。 あたしは好奇心で、肉汁を逃がさなければ何が違うのか、知りたくて仕方なかった。 そして低温調理して好奇心を満たした結果、そんなに好きでもなかった。 機…続きを読む

Amazonで注文した低温調理のための機材が到着したので、さっそく使って見た。 結論から言うと、期待が大きすぎてそこまで感動する物じゃなかったみたい。 しかしこれは一回目の調理で、しかもわざと、あたしでも出来る程度に雑にこなした。 最初から丁寧にベストを尽くし、今後もそのベストを維持するってのは難しい。 まずはなるべく手を抜いて、次回以降にもっとこうしようと欲を出していきたい。 あたしは今回、豚と牛を同時に同じ浴槽で調理してみた。 豚だ…続きを読む

あたしが肉汁の事で思い悩んでしまったキッカケは、ガッテン流の焼肉だ。 奴らによると、肉を45℃以上に加熱することで、固いタンパク質が壊れて柔らかくなる。 そして更に加熱すると、それが何℃だかわからないが、肉汁の袋が破れて逃げてしまう。 定番となっている片面じっくり裏面さっと焼きは、片面じっくりの時点で肉汁を逃がす。 だからガッテンは今までの焼き方をやめて、別の焼き方を提案している。 片面を焼きすぎないうちにひっくり返し、裏も焼きすぎない…続きを読む

あたしは肉汁がどんな味かもわからないくせに、想像で美味いと思い込んでいた。 自分で食べて比べたわけでもないくせに、肉汁を逃がさない調理法が良いと思ってた。 こうやって焼いたら肉汁が逃げる!とか言って、正しい焼き方にこだわったりしてた。 その正しいと思ってた焼き方でも肉汁が逃げるとテレビで紹介され、初めて疑問を持った。 それまでの焼き方もテレビの言ったことを疑いもなく信じ、自分の舌で確かめてなかった。 その時反省したので、あたし自身の肉汁…続きを読む