アーカイブ

2024年 のアーカイブ

DQ10オフラインは女性キャラでスタートした。これに限らず、性別を選べるゲームは大概女性キャラを選んでいる。男性キャラでやっちゃうと、女性ならどうなってるかと興味を持っちゃう。が、逆に女性でやってしまうと、男性ならどうなってたか想像出来る。あとわりと女性専用装備ってのもありがちだし。DQ10は人間の女性でスタートし、すぐイベントでエルフの女性に転生した。種族は選べるけど性別は人間を引き継ぐ。そこまでは良かったんだが、ゲームを進めていくと…続きを読む

ドラクエ10オフラインで遊んでいる。オンラインはやったことがなく、下調べもしてない。まだ序盤とは言え、あまりにも一人用に作られててオンライン版の想像が出来ない。たとえば自分と同じようなプレイヤーと出会う広場とかが出てこない。ちゃんとストーリーに絡むキャラはパーティーに入ってくる。これをオンラインには出来そうになく、全然違うゲームじゃないと成立しないと思った。ただ、勇者ではない一人を育てると言う点においては、いかにもオンライン風ではある。…続きを読む

筋トレとプロテインの関係性を非常に疑っている。食事量もしくは糖質を増やして筋肉付いた人は多くいるが、プロテインはいない。プロテインを減らして筋肉減った人もいない。もちろん「なんとなく」効いた気がする人はいっぱいいるが、全て「なんとなく」止まりだ。それに比べてメシ全体を増やした人は「なんとなく」じゃなく明らかにデカくなる。米でデカくなるのは確実だが、プロテインでデカくはちょっと難しいかも知れない。でもデカい人はプロテインを飲んでて、まるで…続きを読む

鳥山明やすぎやまこういちを失ったドラクエは、今後は別物になってしまうかも知れない。もうすぐ「ドラクエの日」なので、ダウンロード版タイトルのセールをやっている。その中でDQ10オフラインとその追加コンテンツを同時にポチった。どっちも42%オフなので、元の価格から見たらお得だがそれでも高いなと感じる。ちょうどDQ10が欲しいって書いた翌日からセール開始。ドラクエのシリーズが好きではあるが、オンラインだけはやってない。オフライン版がリリースさ…続きを読む

パワーブロック類似品からフレックスベルに乗り換えて、だいたい同じ重量でやっている。でも4.5㎏刻みと2.1㎏刻みじゃ、だいたいしか同じ重量に出来ない。だいたい同じで少し重いか少し軽いか選ぶなら、当然少し重いにしちゃう。ダンベルを変更して少し重量ダウンはあり得ない。むしろ少しずつ重量をアップしたくて、わざわざ違うダンベルを買ったわけだから。フレックスベルに乗り換えと同時に、ほとんどの種目で少し重量アップしてる。そしてやっぱり、4.5㎏アッ…続きを読む

以前Nintendo Switchのメトロイドヴァニアを調べて、欲しいものリストに入れておいた。メトロイドヴァニアではないけど近いゲームなんてのも紹介されていたが。欲しいものリストに入ってるゲームが時々セール対象になるので、ついつい買ってしまう。んで、ついついゲームが積まれていく。そういった積みゲーをこなしていく予定。先週はDead Cellsをやってたが、100円のDLCで挫折したのでそれ以上課金せずに終わりにした。今週はLOST E…続きを読む

フレックスベルのスタンドはもう少し低く設計して欲しかった。あたしは腕が長すぎて、腕に合わせてシャツを選ぶとすごくデカい人用になってしまう。つまり身長のわりに手をぶら下げた位置が低いあるわけだ。じゃぁフレックスベルのスタンドも、もう低くないと戻すときに持ち上げて苦労する。スタンド自体は低く出来ないので、足下に踏み台を置いて調節することにした。とは言え、人間としてありえる腕の長さなので、調節するとしてもほんの少しだ。大げさな踏み台を置くほど…続きを読む

Switch版のDead Cellsを有料DLCなしで結構遊べた。今は本体とDLC全部セットのセールをやってるが、DLCのみでは安くならない。なので、このまま通常価格のDLCを買って続行か、あるいは積んでる別のゲームをやるか。とりあえず本体部分はやり尽くしたかなと。というのも、普通に遊んでたら難易度は高いんだけど、設定が多くてどうにかなっちゃう。公式チートとも言えるアシストモードで、ダメージ量とかも調節出来ちゃう。チートなしでは、通常難…続きを読む

あたしの宅トレは時短を重視している。しかしついつい種目を増やしたがるし、ついつい丁寧になり、ついついドロップまでやっちゃう。そうしてる間に、だんだん費やす時間が長くなっている。当初、朝30分と夕20分で組んでたが、夕は30分くらいで済んでるけど朝は1時間くらいになった。1時間もダラダラ出来ちゃうトレーニングはヌルいって事になる。30分しか出来ないくらいの詰め込んだしんどい内容にすべき。30分しか出来ないから朝夕に分けてるんだよって話にな…続きを読む

Switch版のDead Cellsを始めたばかりだが、エンディング的な物が出た。こんな難しいゲームはクリアできないかもと思ってたが、良い武器が出れば行ける。ってか、電撃ムチ以外ではクリアできないステージばっかりだ。特にボス戦が他の武器じゃ負ける。当初、ムチは弓の仲間だと思ってたから、飛距離が足りずクソ武器だと思ってた。が、これを剣の仲間として使い、2~3発殴ったら逃げる戦い方をすると強い。殴ってとどめを刺そうとしてたから火力不足だった…続きを読む

36㎏版のフレックスベルはほぼ2㎏刻みだけど、所々3㎏刻みのところがある。18㎏の次が21㎏だし、27㎏の次が30㎏だ。でも、2㎏のプレートと3㎏のプレートが混在してるわけではない。プレートは同じだから入れ替えることも出来る。これって、小数点以下を四捨五入してるか切り捨ててるかって事なのよ。つまり全部2.1㎏刻みなんだわ。だから18.4㎏の次が20.5㎏で、四捨五入で18㎏と21㎏になってる。どこかが2㎏刻みでどこかが3㎏刻みになってる…続きを読む

Switch版のdead cellsを遊んでるが、おそらくメトロイドヴァニアというワードで知った。やってみたら、まぁメトロイドヴァニアと呼べるかどうかは微妙なところ。それより何よりローグライクで、死んだら全てを失う。失わないアイテムがたまにあって、それを手に入れて行動範囲を広げていく。行動範囲が広がるだけ。様々な攻撃方法は死んだら失うのよね。強くならないで行けるところが増えるだけ。強くはならないけど繰り返し遊ぶほど有利にはなる要素はある…続きを読む

アサシンクリードは丁寧に遊べば長持ちするが、雑に遊べばすぐ終わる。寄り道が多いから楽しめるが、別にやらなくても良かったりする。メガバンドルで7作品遊んだ最後はリベレーションだったが、わりと雑に終わらせてしまった。「見つからずに」とか「ノーダメで」とかが厳しくて、チャレンジする気がなくなった。難しすぎて楽しめないってのはブラザーフッドだけで、リベレーションはかなりマシ。たぶん、難しい上にクエストが長いとしんどいんだよね。リベレーションは難…続きを読む

偽パワーブロックから正規フレックスベルに乗り換え、むしろ不便ばかり目立っている。慣れで解決できる問題も多々あると思うので、様々な工夫が続いている。それもまた楽しい。例えば今、先々週のジャンプ4冊注文してるんだが、これでちょっとした踏み台を作りたい。慣れたパワーブロック置き場に比べて、フレックスベル専用スタンドは高すぎて使いにくい。その分を雑誌で作った踏み台でカバーできるかって事。ダメだったらもうスタンドは捨てて、パワーブロックを乗せてた…続きを読む

あたしは医者に行かないで個人輸入の薬物で健康を維持する派だ。近頃あらためて男性更年期の「うつ」が薬物で改善したんだと実感してるところ。それにハゲる運命をなかったことにし、白髪交じりで自然に老化してるわ。別にハゲ対策で薬を飲んだ訳じゃなく、前立腺の薬がハゲにもついでに効いた。また、現在はもう一つの前立腺対策として、タダラフィルも利用している。これはED薬だが前立腺肥大でも処方されるらしい。かつて、前立腺じゃなく本来の目的で飲んだときは、胃…続きを読む