おまえの来る鳳凰杯じゃないって

前回までのワサコレ鳳凰杯は完凸選手がボーナスカードだった。
平均120ポイント獲得するとフェニックスに到達するが、うちはまだ到達したことがない。
120ポイント超える試合もあるが、だいたいは110ポイントで惜しいところまで来ている。
と言うのも、うちのメンツは良くても共有Sスキルまでで、個別がいなかった。
課金せずに連ガチャせずに、イベントだけじゃフェニックスは行けない仕組みになってる。
しかしイベントやるエナボをケチってスターダムとかやれば、個別スキルは入手出来る。
おかげさまで4月は☆5マルセロ、5月は☆5アザールと、立て続けに2枚の個別を入手。
しかもうちは今は左サイド攻撃フォメ愛用中だから、ボールタッチの多いところに来た。
既にフェニックスまで惜しいところまで来てるし、今度こそ行けるかもって思ってた。
が、突如ボーナスカード変更でコスト40以上にしかポイントが入らなくなった。
どうなるかと思ってアザールとマルセロで鳳凰杯をやってみたよ。
今回もまたエキスタ中の開催なので、育成中フォメに設定してる人が多くて選びやすい。
左サイドから二人の個別ミドルがバンバンEP稼いで、以前の鳳凰杯なら120ポイント確実。
あ、いや、アザールはここまでやると思わなかったので限突してなかったが。
これほど個別ミドルでポイントを稼いでも、二人以外はポイント0ってのが厳しい。
大差で勝っても100ポイント到達しするかしないかのギリギリだった。
最初から無課金はお断りのイベントだったが、ますます課金者だけのイベントになったな。



しかし鳳凰杯は全試合やればエナボ5個貰えるし、出場だけで嬉しいイベントだ。
適当にやってもケルベロスまでは行くだろうから、ミキサー出来なくはない。
今の調子だとドラゴンは無理だから、また勝っても負けてもケルベロス状態に戻る。
あんまり吟味しないで適当に相手を選んでも、結果は一緒くらいになる。
そして、鳳凰杯のためだけに10凸してた負担はもうないと思っていい。
例えばジョアンマリオやケニーテテがまだ無凸だが、このまま無凸で良いかも知れないな。
ベッカムも完凸してないが、スーパーサブ目的だからもう育成は十分だろう。
次回からまた元に戻るなら、うちはフェニックスを目指せるかも知れない。
次回からも新しいルールを継続するなら、うちは負担の少ないプレイで楽しむ。
鳳凰杯でがんばるような課金者になるつもりはないよ。

んでウイコレの方は、わざとじゃなく全力でやってもDiv2に降格した。
一年以上プレイしてるので、強さは安定してると思い込んでた。
わざと降格して好成績でリーグコインを稼ぎ昇格って繰り返してるしな。
Div1の下位よりは中位ぐらいに近い強さかなと勝手に自己判断していた。
やる気なく遊んでるとは言え、降格するまで弱くなるとさらにモチベ下がるわ。
ワサコレがどんなにモチベ下げて遊んでも降格まではしないのが不思議になるわ。
何が違うんだろうな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。