2010夏サプリ

1232 letters | 7315 views | コメントする

色々買いすぎてるし記しておく。



毎日飲む物はプロテイン、ビタミン、プロバイオティクス、フィナステリド。
奇数月はプロホ(17aメチルと非メチル)、偶数月はノルバとファットバーナー類。

その他、どうでも良くなった物は間もなく消費し終わり、継続予定もない。
ノベデックスXTだけ、消費予定が立たず1ボトル未開封で余ってる。

上記の物はもうこれ以上減らせないってくらい依存しきっている。
そもそもプロテインを削ろうとはもはや思えないわけで、これを飲まなきゃ他の全てが無駄になる。
そして、プロバイオティクスのおかげで毎日快便、それ以上に活性酸素対策のエースでもあり、
NSI製はちょっと物足りないがジャロウ製はモリモリとポリアミンを生産して免疫強化に貢献する。
また、禿げるのは構わないけど、前立腺のために一日12円ぽっちのフィナステリドをケチる気はない。

奇数月と偶数月の作戦は、プロホをやめればノルバもやめて良いし、ファットバーナーも我慢できるので、
これらに関しては将来一気に削減と言うことはあり得る。

毎日飲んでるもので削れるのはもうビタミンだけ。
他の物は絶対何が何でも必要だと言い切れるのに、ビタミンが必要かどうかだけは自信がない。
かといってやめると不足するんじゃないかという不安もある。
特に、筋トレしてれば必要だとか、脂肪を落とそうとしてれば必要だとかって事がありそうなので、
もしビタミンをやめるとしたら、プロホもノルバもファットバーナーもやめたときになるだろう。
それまで半信半疑で買うしかない。

買いすぎてる自覚はあるが、今これ以上減らせない。
それでもさすがにもう米国製のサプリで追加というのはないと思う。
あるとしたら怪しい国からの医薬品ジェネリックだろう。

買う気はないが、ピンクマジックという、オキシエリートと同じメーカーの新製品がBBで大好評だ。
オキシエリートもレビューの好評さで気になって試してみて、確かに高得点も納得出来る物だと感じた。
そしてこのピンクマジックもまた、草しか入ってないのになぜか大好評の筋肉増強剤。
このパターンだと間違いなく効くんだろうが、プロホに手を出してる人から見ても効くのかはわからない。
さすがに草のブレンドでホルモン系に勝てるわけはないはずだが、じゃあなぜ10点満点連発なのか。
このメーカーは今年二つも革命を起こして儲かってるだろうな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。