ブッフォン強いと困る人

ワサコレグランプリはだいぶ変化があった。
まずやはりTOPぐらいでコンダクトガーディアンで固める難易度が下がった。
BDRの高コストな選手のみのユニスキがTOPの低コストに付いてきて、バランスが変わった。
同時にノーマーカー系GKでなおかつ本人のユニスキも強いブッフォンも普及した。
これじゃ他のGKとブッフォンとで差が付きすぎて、大量にブッフォン使いが現れた。
似たような入手難易度で似たようなスペックを出せるライバルがいない。
これ以上を目指す人はガチャでより良いGKを当てることになり、難易度が一気に上がる。
庶民にはブッフォンが最強なので、そのブッフォンを狩るアナライザーも出てきた。
アナライザーを使わないとブッフォンを突破できないくらい堅い。
堅いって言うバランス崩壊と、それを柔らかくしちゃうバランス崩壊が同時に起こった。
うちはアイスランドなので、コスト的にもアナライザーは入らないし、所持してもいない。
だから、ブッフォンが大量に出現したら、点数が取れなくて一気にインフレに飲まれた。
とは言え、うちもブッフォンは持ってる。
ブッフォンにやられちゃったって言うなら、自分もブッフォンに乗り換えれば良い。
が、アナライザー使いが強すぎてそれもやる気がしない。
現状、アイスランドは堅いGKを突破できずオワコン。
堅いGKでなおかつ入手難易度の低い物はアナライザーの的になるからオワコン。

んで、前回のグランプリでは得点王ランキングがかなりばらけてた。
これって、どんなCFを使ってもある程度勝てる時代が来たんだと思ったんだ。
うちじゃ前半から出しちゃうと全然弱いイサクも、よそじゃランキングに入ってる。
これほど弱い選手でランクインできるほどに、例えばフィードとかの時代だと思った。
だが今回の様子だと、ケインがかなりランクインしてる。
ケインは圧倒的に強く、他のFWは工夫でケインに対抗してるんだろうなと感じた。
なるほど、ストライカー発動ごとに、ストライカー以外もゴール成功率アップか。
勝手にストライカー発動ごとに強化されるのがストライカーのみだと勘違いしてた。
スキルを発動するごとに、スキルじゃない普通のシュートも強くなるって意味か。
ミドル発動ごとにも、ミドル以外もゴール成功率アップ、でスキルは個別発動ね。
ま、強いのかも知れないけどなんせ課金者向けだからな、うちには関係ない。
ここ最近のワサコレは、良きユニスキが高コスト選手に付く方針だ。
強いチームを研究したってマネできるわけじゃなし、試せないものを調べる意味がない。

あーそーですかと、成り行きを傍観するしかない。
去年はSPSナショナルが登場するまで、やる気は下降線だった。
あのままやめてたかも知れないところに、インフレの匂いで目覚めさせられた。
今年もそう言う強烈なのがあるかないかって所。
 

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。