まだサイド攻撃もやる

ワサコレ自体はどんどんインフレしているが、個々人のインフレ具合はバラバラだ。
直近の課金額が多い人ほど強くなっているが、そうでない人は取り残されている。
夏くらいにいっぱい課金してたとしても、その頃の当たりは今もうゴミだからね。
あたしはSPSの波に乗れたので、先月でアカデミーのSプレ課題をすべて終わらせた。
しかし今月はSPSもゴミになっちゃうほど、BLSやフォメのインフレに直面している。
まだ一部の課金額の多い人達だけだが、全く手の届かない高みまで差が開いたのは事実。
一部の強い人の存在を無視すれば、まだまだたくさん、インフレしてない人がいる。
今週のリーグ戦は、グランプリ順位一桁の人が全勝し、うちは2位を争っている。
まだまだインフレに乗ってない人がたくさんいる。
たぶん、そういう人もSPSはいっぱい引いて、低コストは全部ミキサーしたんだろう。
ユニスキがロックされてるから、高コストが強いと勘違いしてるんだと思う。
それか、低コストの知らない選手でチームを作りたくないのであえてやらないか。
どっちにしろ、そういう人達がいる間は、まだ鳳凰杯に出られそうではある。
しかし鳳凰杯は個別スキルでポイントを稼ぐ事を前提に作られている。
低コストな共有スキルでやっと勝ってるようなチームでは、ポイント稼ぎは難しい。
特に今やってるワントップロングカウンターでは、全くスキル発動数が足りない。
よって、今はリーグ戦より鳳凰杯のためにフレマでサイド攻撃を試している。

前回の鳳凰杯で気になったのは、ククレジャのスキル発動数だ。
ノーマーカーでステがアップし、アタッキングセンスでデュエルも強い。
でも、スキル発動数稼ぎには向いていない。
スピドリも持ってないしクロスも持ってないし、フライスルーは滅多に発動しない。
むしろ攻撃時にデュエルに負けてくれれば、直後チェイシングで仕返しするのにな。
強い条件は揃ってるのに、強さと引き換えにスキルは稼げてないと感じた。
だからってククレジャに代わるサイドバックは獲得していないが。

ヒューネマイアーを獲得したので、バックアップサポートのコストもそろえたい。
SPSアリソンやデリフトと同じ、コスト36のスタンブリを適正オレンジで使っている。
こいつもククレジャと同じで、スキル発動数には期待できない。
コストそろえて真眼の悟りも持ってて、攻撃より守備が目的だ。
そしてアイゼンカメラーデン発動のため、もう一人のBLS真眼もコスト36でいる。
旧シーズンベンタレブとの連携もあるし、起用するメリットがちょうど重なりすぎた。
先月までNDSピシュチェクが長年スタメンで、連携も二つ発動してた。
今は連携一つだけどデュエルとか眼とかでDFとDMFを入れ替えている。

攻撃陣は先月と同じ、気に入らないクラマリッチがウィングでやるしかない。
バイキングリーダーを使わなくて良くなるようなCFを獲得出来るまでこれしかない。

と言うことでこの編成のサイド攻撃をフレマで試した感じ、どうにかなりそうではある。
今まで無視してきた守備のデュエルが強くなった事で、まだまだ勝てる感が生まれた。
とにかくインフレしてないチームだけと戦い、負けなければポイントは足りるだろう。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。