亜鉛以来の高体感

あたしも嫁も歯茎に不安があるので、歯茎のためにユビキノールを一緒に飲み始めた。
でも歯茎にはまだ実感がないが、二人ともATP産生の実感がある。
嫁はワクチン打ってから元気になったって言ってたが、ワクチンの前日からユビキノールを始めた。
あたしも日中の活動エネルギーが充足しているように感じている。
歯茎目的だけど、歯茎はともかくミトコンドリアには効いてるっぽい。
サプリを何種類も買って、どれも効いた気がしないのは不足していないからだ。
亜鉛だけは不足していたから、飲み始めて様々な変化が現れた。
それ以来なので、おそらくユビキノールも不足していたから効果を感じてるんだと思われる。
加齢と共に不足していく物のサプリは飲んでみる価値があるな。
一方、年齢とか関係なく明らかに不足しているはずの食物繊維は今のところ微妙。
イヌリンを15ccでおよそ9g摂取していたが、30ccに増やしてもあまり感じない。
ビオフェルミンに関しては菌種があわなければ効く人も効かない人もいるだろう。
しかしイヌリンは効かない人なんかいないと思って買ったので、現状に納得が行ってない。
まぁ、便の状態が良くないだけで便意は来やすくなってて、少しずつ出てはいるから良いけど。
あたしが期待したのは許容範囲レベルではなく、目に見えるほどのダイナミズムだ。
もっと糞がドサドサっと出てくれないと、大腸に善玉菌が増えてる満足感を味わえない。
満足感がないだけなら良いけど、このままじゃ腸内環境に自信が持てなくてもっとサプリ買っちゃう。

今朝はタバタ式をやり始めて3回目で、少しずつ改善点を見つけて修正している。
あたしがやってるのは階段1段飛ばし昇降で、これは前回やったとき腰にダメージを感じた。
1段飛ばさない昇降だとたぶんタバタ式をやるには楽すぎると思うんだよ。
だからって1段飛ばすと、必死になりすぎてついつい腰のケアを怠ってしまう。
だので今回はトレーニングベルトを巻いてやって、とりあえずダメージは感じなかった。
自重でしかもゆっくり確実にやる筋トレだとベルトは不要かと思われる。
が、自重でも激しく動く場合はやっぱり巻いてた方が安心なんじゃなかろうか。

また、厚手のヨガマットを二つ折りにして着地点に敷いたら騒音が激減した。
マットなしでやった初日は、何の騒ぎだと家族が駆けつけた。
そこで二日目は自室の床から一部マットをはがして階段に持って行ってやった。
そして今回はそれ用にヨガマットを買ったが、大きすぎて邪魔で二つ折りにした。
これが良かったようで、運動したことすら気づかれない。
ただ、二つ折りにしてもまだ邪魔だし、どんどんズレていくのも気になった。
このヨガマットを切り刻んで邪魔にならない二重マットを工作したい。
買ったばかりのヨガマットを切り刻むのがもったいないけど。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。