見たいアニメが77作品

Netflixも悪くないが今月は競合他社サービスの無料体験で比べまくろうかと。
一番気になるdアニメストアとdTVを申し込んだ。
ってか、dアカウントを作ってdアニメストアを申し込んだつもりが、dTVも申し込んでた。
申し込みページだと思ったら解約ページになってたので混乱があった。
まあ、どうせ無料期間があるんだから良いよ。
Netflixで見たい番組をマイリストに入れていったら20本くらい目に付いた。
ただし20本中9本は既に見たやつをもう一回みたいと思って選んだもの。
まだ見てなくて気になるやつ作品は今のところ11本と言う事だ。
そして同じように、dアニメストアで「気になる」マークを付けたのは77本だ。
これにも既に見たやつが含まれるが、Netflixより圧倒的に見たい物が多かった。
dTVの方は3年A組があったので見ちゃって、それ以上あまり探索出来てなかった。
キッズ部門が強い、髭男のMVがある、ジャッキーチェンがたくさんある、って感じ。
映画でもアニメでもドラマでも、NetflixよりはdTVとdアニメの組み合わせが好みだ。
dTVよりdアニメが好みだ。
ただ一つ、FireTVに「気になる」マークがないのが気になる。
せっかくパソコンで77個も付けた気になるマークを、FireTVに持って行けない。
iPhoneのアプリでは共有できてるので、FireTVだけの問題。

と言うわけで、DAZNをやめた分はdTVとdアニメにするってのが候補に挙がる。
ただ、テレビ2台同時視聴が出来ないので、これは独り者向き。
dアニメストアfor prime videoってのがあり、これだと同時視聴が出来る。
本家よりラインナップが少ないらしいが、それが本当か数えるのは不可能だろう。
とりあえずワンピースは本家にあったが、Amazonだと130話までは有料だ。
「その他の視聴方法」とかがないので、これは本家にしかないって事だろう。
別にワンピだけで判断する事じゃないが、ワンピみたいなやつはこうなるって事。
競合サービスで取り合いそうなやつほど、分家には入ってこないと予想している。
もっとマニアックな、よそと競合しないアニメは分家に入って来やすそう。

んでやっぱり最初にNetflixに手を出したくらいだし、テレビ2台でってのは重要。
もちろんAmazonも先日解約したDAZNも複数台で視聴できる。
そして11月から始まるらしいAppleも家族6人までって書いてあるから期待してる。
この観点だと、ちょっと高いがU-NEXTが非常に魅力的。
比べれば比べるほど、料金以外の魅力が大きい。
で、どうせ一ヶ月無料だからこれも入会して比べて見た。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。