全て無視してステだけ盛った結果

ワサコレのリーグ戦は全勝して26回目の優勝なので、今年だけで14回らしい。
鳳凰杯予備選だから多くの人が本気で挑む週で、それでも全勝ってのは悪くない。
うちよりもっと強いチームでも苦戦してる所は多いので、組み分けの優遇は感じる。
しかし基本的には2月からのインフレに乗っかった補強で、チームが激変したことによる。
インフレと言えば普通は高コストだが、うちは低コスト選手でインフレした。
ガチャで一切当たりが出ないので、ハズレの中でのインフレ選手で補強した。
コンダクトマイスターを入手したのが2月で、そこから一気に強くなった。
いや、リザーブGKを2枚入手したのも2月だし、それも影響してるかも知れない。
いやいや、カウンターフォメに飽きてサイド攻撃に変更したのも2月からだしな。
NTSジエゴコスタを使い始めたのも2月だし、それで5月には得点王ランクインもしている。
当時はみんなカウンター、みんなスモロフ、みんな飛び道具って傾向だった。
今でもそうかも知れない。
カウンターじゃない、飛び道具を持たない、全然違う方法で遊んだのがフィットしたよ。
NTSは全部ハズレ、サイド攻撃はハズレ、ミドル封じ優先、みたいな全てに逆らったね。
まぁ、でもそれは全てステ上げでゴリ押ししただけで、ステさえ盛れば勝てた。
今は達眼や真眼どころか極眼まで出回り、もうステ盛って勝てる感じじゃなくなった。
アカデミーの30回優勝達成まであと4回、インフレに飲まれ気味だがあと少しがんばれ。



ここまで、あえて偏った遊び方で勝ちすぎて、もう普通の遊び方に戻りたくない。
例えばスモロフみたいなやつはもう、ミドル封じが怖くて使いたくない。
例えばカウンターフォメも、CFで突破できる気がしなくて使いたくない。
うちはガチャが当たらないんだから、当たり選手に頼る一般的な遊び方は不可能だ。
逆に正統派の遊び方から逃げて、卑怯な裏口入学で優勝しまくってるようなもの。
その、正統派から逃げて遊ぶスタイルとしては、今回の4-2-4フォメがとても気になる。
たぶん誰も欲しがってないだろう。
イベント4日目で4枚のフォメ持ちを獲得し、フォメレベル4で非常に順調だ。
コスト31ルベンネベス2枚とコスト29ピッツィ2枚という、誰もが気の毒に思う獲得状況。
しかしこいつらは誰も欲しくないだろうハズレフォメを持っている。
そう、それで良い、もっとよこせ。
しかし今日はデイリー以外にも2枚NDSを獲得し、コスト30と34はフォメなしだった。
やはりフォメ持ちハズレ選手は希少なようで、あえて狙うってのは厳しそうだ。
低コスト選手のほとんどにハズレフォメが付いてるなら全力で追いかけるのにな。

あとSPL中田は3枚目が出て、1イベント1枚ずつ×3イベントって感じ。
あと4週間分のイベントで残り8枚集めないと完成しない。
たぶん限突回数に比例して強くなるんじゃなく、後半だけでドカンと強くなるはず。
11枚と10枚じゃ全然違い、10枚と9枚も割と違い、8枚以下は全然伸びないだろう。
たとえ11枚まで集めても使わなそうだが、8枚以下で終わりそうな気配がしてきた。
たぶん、課金して22枚入手出来るくらいバラまかないと、無課金で11枚は無理だよ。
そんなことしたらロナウジーニョの時と違い、11枚で完成したら11余るわけじゃん。
課金者を優遇すべきソシャゲの中で、そんなことはやらないだろうなと思っちゃう。
さすがに今回は、やや重めの課金しないと到達出来ないバランスにするだろうよ。
同じような企画のWESネイマールは5枚しか集められなかった。
つまり課金して全部集まるようなバランスだったのかなと思った。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。