ザバスのシェーカー

あたしが初めてプロテインを摂取したのは、高校時代に空手部の部室で、
粉をそのまま口に入れ、水道からコップを使わず水を飲んで流し込んでいた。
その後もずっと、プロテインは粉のままで摂取するスタイルだったが、このたび、遂にシェーカーを買った。
予備を考えて二つ。
初めて水道水に溶かして飲んでみる事になった。
水300mlに対し、缶ザバス付属のスプーンですりきり3杯の21gを溶かすらしい。
初めてなのでその通りにやってみた。



まずい。
いや、まずい味がするのではなく、味が薄すぎてまずい。
たとえどんなおいしい飲み物も、水で薄めすぎるとまずいっていうのと同じ状態で、かなり水っぽい。
ココア味というよりは水味だな。
ただの水なら良いけど、微妙にプロテイン味がする変な水だからまずい。
こんな薄めすぎた飲み物を300ml飲み干すのは結構な苦痛だった。
お腹いっぱいになる。
その上、シェーカーを使ったら最低でも水洗いしないといけない。
これなら粉のまま摂取の方が楽で良いんじゃないかと思うほど、まずい上に面倒くさい。

Amazonのレビューでうまいって書いてあるのはたぶん、牛乳割りなんじゃなかろうか。
あたしは食事で3食乳製品を摂っているので、この上筋トレ後にも牛乳を飲む気はなく、
水割りしか考えていないのだが、これはまずくてガッカリした。

翌日、やっぱり300mlは多すぎてつらいので、試しに水200mlでザバス21gを溶かしてみた。
意外にも全部溶けた。
水っぽさはだいぶ解消されたので、どちらかと言えばこっちだが、できればもっと濃くしたい。
ただ、濃くなったのはプロテイン味の方で、ココア味はほんのりなので、なんだか中途半端。
この程度の微妙なココア味よりは、いっそ味つけしなくても構わないって気がした。
粉のまま摂取になれてるから、プロテイン味はいくら濃くても平気だもん。
水を飲む量もまだ多すぎる感じだし、次は100mlに溶かしてみよう。
外国のプロテインは32gを5オンス≒140mlの水に溶かすらしいので、
ザバスの21gも100mlに溶けるんじゃないかと思うし、そのくらいでちょうど良いんじゃなかろうか。
ちなみにザバスのシェーカーは目盛が100ml単位なので、5オンスはだいたいで計る事になる。

外国のプロテインは注文してまだ発送メールなし。
あんまり遅いとザバス使い切っちゃうぜ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。