100ml

896 letters | 882 views | コメントする

ザバスの規定量は300mlの水に付属スプーン3杯で21mgを溶かすと書いてあるのだが、
あまりにも水っぽくて、200mlにしてみてもまだ水っぽく、とうとう100mlで割ってみた。
規定量の3倍の濃さになるけれどほとんど解けて、味はちょうど良いくらいになった。
注文した海外産プロテインが到着する前にザバスは飲み切りそうなので、
あえて一回の量を少し減らして、スプーン2杯を100mlで溶かしても十分な感じだった。
つーことで、ザバスは既定の2~3倍濃くすると水っぽくないって事になった。



年末年始のせいでその海外産プロテインがいつ来るかわからないし、
追加ザバスでも買おうかとドラッグストアに行ったのだが、DNSとウィダーのプロテインしか売ってなかった。
まぁなんでもいっしょだろうってことで、なんとなくDNSを選んだ。

DNSには1杯で20gのスプーンがついてきた。
ザバスのスプーンで3杯分よりちょっと少ない位だが、この量を100mlに溶かせと書いてある。
やっぱりプロテインはそのくらいの濃さで溶かすのがちょうどよさそう。
さっそく溶かしてみたのだが、ザバスと違って溶け残りがシェーカーの壁にボロボロくっつく。
ザバスでも少しはへばりつくのだが、DNSはへばりつきの粒子が大きくて多い。
これほど残るともったいなくて、もう一杯水を入れてシェイクしてしまった。
DNSは溶けにくいんだろうな。
良く溶けなかったせいか味も水っぽい。
溶けやすくておいしいって書いてあるけど何と比べてだよ。

ザバスのスプーンで計って、ザバス7gにDNS14gとかブレンドして消費していこうかな。
そうしてるうちに注文したのも来るだろうし。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。