すぐ壊れたBARWING

BARWINGのエアロバイクが、液晶モニターにペダルの回転を伝えられなくなった。
これって本来なら、ペダルをこぎ始めると勝手にモニターがオンになって色んな数字が出る。
今朝はモニターがオンにならないからおかしいなと思って、ボタンを押して手動でオンにした。
リセットボタンを長押ししないと昨日の数字の続きになっちゃうから、まずはリセットした。
そのままペダルをこぎ続けても全部ゼロのままだった。
心拍数はペダルじゃなくハンドルで計測するので正常に動いてる。
まともに使えたの数日間だな。
ただ、うるさい電子音スピーカーを取り外すために分解はしている。
分解は液晶モニターの方だけど、おそらく壊れたのはペダルの方で、分解とは関係ない。
だとしてもこれで初期不良だとか保証だとかでメーカーに連絡できる状況ではないよな。
そして元々この液晶部分は不要だと思ってて、何かを計測する気はない。
せいぜい心拍数ぐらいは計るかもって感じだが、心拍数を計る機能は壊れてない。
むしろペダルを漕ぐたびに勝手にオンになる機能が嫌いだとまで感じたくらいだ。
電池を抜いたら、抜いた電池が邪魔でスピーカー除去を思いついた。
だから別にこの状況になって残念って事もなく、これを修理したいと言う事でもないんだわ。
ペダルを漕ぐ事しか期待しないで買ったので、その機能がまともでさえあれば良い。
ただもし中古で売ろうって場合は、完動品ではないって事にはなるよね。

ま、モニター部分は壊れたと。
おそらく壊れたのはモニターじゃなく、モニターにペダルの回転を伝えるベルトか何かだろう。
そうでなくてもそもそもスピーカー部分を取り外したので、壊れる前に壊してる。
それと背もたれはレビューを読むと危険の元なので撤去している。
さらにペダルに足を固定するパーツも取り外した。
んでペダルにリストラップを巻いたら裸足でも痛くない状態になった。
故障とカスタマイズで変わり果てたな。

筋トレだけしてたら体力の回復が間に合うけど、バイクも漕ぐと間に合わないかも知れない。
バイクのせいで筋トレのパフォーマンスが落ちてる感じがある。
けど体重も落ちてるから、もっと落としたくなってくる。
筋トレに響いてるって事はすなわち、グリコーゲンが足りなくなって脱水してるって事だ。
つまり落ちた体重は水分であり、脂肪ではないと予測できる。
じゃぁ意味ない。
けど今のところはそうでも、もう少し続けるとグリコーゲンの代わりに脂肪を消費していくだろう。
筋トレに響いてると言うことをプラスに考えようと思ってる。
筋肉優先ではなく成人病予防優先なんだから、グリコーゲン使いきって肝臓から脂肪を抜きたい。
ウエストは少し減ってるから、内臓脂肪を燃焼中だとは思うんだけどね。

すぐ壊れたバイクをまだまだ漕ぐつもり。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。