袋の性能が重要すぎた

SAVEのソイプロテインを5kgの袋で買ったやつが、だいぶ減っておそらく1kg以下になった。
こうなってくると、袋に入れっぱなしのスプーンが倒れやすくなる。
現在50ccの計量スプーンを使ってて、柄の部分が真上を向くように粉に突き刺して袋を閉じてる。
どのプロテインにどのスプーンを使っても、柄が埋没しない閉じ方を無意識にやってた。
今使ってるスプーンの形がいけないのか、袋の形と相性が悪いのか、柄が埋没しがち。
んでしょっちゅう手が粉だらけになってる。
こんなこともあろうかと、エクスプロージョンの3kgの袋を残してたから移し替えた。
本当はマイプロテインみたいなジッパーの質が低いプロテインを買った時に備えてだったけどね。
SAVEはジッパー性能には問題ないけど、この5kg入りの袋は最初から少し使いづらいなぁと思ってた。
んで最近は粉が減ってきたらさらに使いづらくなってきた。
価格としては1kgや3kgで買うより5kgで買う方が安いんだが、次は3kgずつにしようと思った。
ところが3kgで比較すると、SAVEが6890円、MADプロテインが5870円なのでわりと大きな差がある。
しかもSAVEはチョコ味のみで、MADは15種類から1kgずつ3種バラバラに組み合わせて買える。
ただ、前回MADを買ったときはネットで物を売ることに慣れてなさそうなてんやわんや状態だった。
そろそろ慣れてきてると思うが、注文すること自体をためらってしまう。
また、MADプロテインも小さめの袋にびっしり粉が入ってくるから、それも使いづらいんだよな。
次はどっちを買おうかなぁ。

マルトデキストリンを30ccスプーンですくって50ccスプーンに移したら45ccくらいに見えた。
あたしのスクープは結構山盛り気味かも知れない。
その45ccくらいをもう一回30ccスプーンに移して、少し溢れたけどいっぱいだった。
あれ?30ccスプーンが実はデカい可能性とか、50ccスプーンが実は小さい可能性を考えてしまう。
ただ、あたしの場合はプロテインなどを本来はグラムで測るべきなのにそれを怠っている。
何グラム飲んでるのかわかってない。
単にホエイとソイを水にぶち込んでこのくらいなら溶けやすいよと言う量を飲んでる。
この50ccと書いてあるスプーンがちょうど良くて使ってるので、本当は何ccかはあまり関係ない。
一応日本のメーカーの計量スプーンだから信憑性はあると思うんだが。
やっぱりあたしのスクープが山盛り過ぎる感じか。
マルトデキストリンは糖尿病を恐れて大量には飲みたくないが、今朝の手応えだと50cc必要かな。
30ccでも飲むと飲まないでは全然違い、これで十分な気もするが多く飲みたい気もする。
30ccの山盛り気味と50ccのすり切りだとほぼ一緒くらいかなと言う確認になった。

あと今日からパワーグリップが新しくなった。
やっぱり使い慣れたALL OUTに比べ、買ったばかりのking2ringは固くて違和感がある。
形はほぼ一緒で、特にALL OUTでボロボロになった部分の材質が同じっぽいから不安がある。
YouTuberが6年使ったって言ってたから乗り換えたので、期待するのは耐久度のみだ。
これがもし1年使ってALL OUTと同じくらいボロボロになってたら、次はまたALL OUTに戻るかも。
とは言え、ボロボロでも使えなくはないんだから、買わずに古いALL OUTを使っても良いし。
誰に見せるでもなし。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。