SPSの次はこれって画像


ワサコレのTOP選手に付いてくる4-5-1-DLCでフレマをやっている。
OMFが存在しないせいか、CFの単騎突破しか得点パターンがない。
だったら個別ミドルの極意もゴラッソもあるFWをここに置いて遊びたい所だ。
そんな贅沢な物は持ってないけど。
コンダクトアタッカーが使えないので、ノーマーカー系FWには適さないフォメだ。
自前でデュエルもゴラッソもあるやつか、組織的攻勢が出来るやつが良い。
うちの場合はライジング系ユニスキで、デュエルもゴラッソもそこそこなイサクで。
ゴール成功率もデュエル勝率も、あくまで率なので、強い時と弱い時の差が激しい。
こんなやつに勝つのかって事もあるし、こんなやつに負けるのかって事もある。
確率だからな。
そしてこのデッキには、6人のクオリティフィードを配置しているが、イマイチわからん。
クオリティフィードがイサクに渡っても普通に刈られるしキャッチもされる。
んでたまにうまく行ったなと思ったら、アシストはクオリティフィード持ちじゃない。
確率だからなんだが、すごくうまく行ってイサクが強く見えることが時々あるんだよ。
そんなときに限って、アシストはクオリティフィードじゃないシェーネが多い。
なんなら、クオリティフィードよりスルーパスの方がゴール成功率上がりそう。
あまりにも体感差なさ過ぎて育成する気になれず、他に良い選手が来たら変更したい。

この編成では、DMFとDFが弱くてバシバシシュート撃たれてしまう。
でも一応ガーディアン3枚がけなので、ある程度ならブッフォンがキャッチしてくれる。
でもそのGKからすぐイサクにロングカウンターパスしちゃうのが、このフォメの悪いところだ。
そうじゃなく、誰かクオリティフィードのやつを経由しろよって思っちゃう。
ブッフォンがキャッチするんじゃなく、フィード持ちの誰かが刈らなきゃ発動できない。
だから守備が強くてなおかつフィード持ちじゃないとスタメン基準じゃない。
今並べてるような、低コストなTOPとかホント論外。
鳳凰杯ミキサーは全部GCSに入れて、ユベントスを狙いたい。

ベンチはバックアップサポートもコンダクトサポートもやめてステアップを目指す。
ウルライヒは旧型に変更したしイウトンも要らん。

アナライザーと対戦したらおしまいではあるが、これでグランプリやろうと思ってる。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。