5倍書のありがたみがわかった

白猫プロジェクトで使い道がなかった5倍書を全て使い切った。
某ゲームで貴重すぎる回復アイテムを使わずに貯めておいてるのと同じ感じだった。
研究所の育成には大量の武器スターが必要になり、そこに全て使って悔いは無い。
それどころか、まだまだ武器スターが必要だから5倍書にジュエル砕き始めた。
これはいかんね、時間が解決してくれる物にジュエルを無駄遣いすべきではない。
でも実際やってみて、3倍書と5倍書の価値はこれで正しいのだと実感した。
以前は、1時間3倍の書が10ジュエルで、30分5倍の書が20ジュエルに疑問があった。
倍率は上がってるのに時間が半減してるから、非常にコスパが悪いものだと思った。
でも実際使ってみると、長時間の周回がツラいから短時間で稼ぎたいわけだ。
20ジュエル消費するとしたら、30分5倍と2時間3倍とどっちを選ぶかの話になる。
2時間も同じところを回りたくないから、ジュエルを消費してでも短縮するんだ。
5倍で30分というのは実にちょうどよく、ついついジュエルを砕きたくなるわ。
たったの3倍で1時間も拘束されちゃうのは面倒くさい。
ましてや配布の2倍書なんかじゃ、15分位で飽きて残り時間を無駄にする。
貴重な20ジュエルがもったいないと思うからこそ、30分集中を切らさないんだな。



双剣だけ研究所の合体まで完了し、色ルーンも大量に必要だと知って焦った。
今回は足りたけど、別の色だったら足りないのもあるかも知れない。
石版の育成でやたら要求されることがあり、ときどき不足するんだよな。
ただ、今は曜日周回の協力があるので、色ルーンは集めやすくなったと思う。
曜日の☆15は周回する気が起こらないが、☆9で色ルーンだけなら楽に集まるわ。

あとは大工が追いついていないけど、ルーンだけなら弓と大剣が必要数に達した。
こうなると、全武器種を集めるイベント協力は効率が下がってくる。
必要なルーンだけ集めた方が良いのかなっていうところ。
ピースフルの周回がツラくなってきて、難易度下げて☆13でも回っておきたい。
あ、スラップスティック、オペラ、アッパーカットを回ればちょうど良い。
って、渚ばっかり周回してた時期があるから、渚以外が不足してるんだな。
スラップスティックの分が一番不足しているが、そこが一番周回面倒くさい。
状態異常を防ぎながら反撃する敵を倒していかなきゃならん。
誰が最適正なんだか。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。