メール使うやつが悪い

i.softbank.jpの新着お知らせは2015年1月14日で終了と書いてあった。
その代わりに通常のIMAPと同様のプッシュを使う。
そうか、以前は勝手通信オフでも送られてくるこの新着通知に頼っていたんだ。
時代が変ったんだ。
誰もそんな使い方しなくなった。
あたしのやり方が古すぎて、新しいやり方について行けてないんだ。
いつまでもそれまで通りは通じない。
新しい機械を欲しがるんだったら新しいシステムにも適応して行くしかない。
やっぱアレでしょ、あたしはメールの利便性を考えてたけど、そもそもメールじゃない。
いまはラインでしょ。
ラインに比べたらもうメールなんて古くていらないものなんでしょ。
ラインに勝手通信させて、バッテリー消費は気にしない時代なんだろ。



っつってもう気持ちを完全に切り替えた。
携帯にはメールアドレスがあって当たり前という考え方がもう古い。
もうキャリアメールはどっちも受信しない設定にした。
本命はGmailだが、Gmailなら二台あるどっちかで受信すれば良いんだ。
電話用のiPhoneはバッテリーを節約したいのでメールの受信をしない。
それでもSMSはあるんだから十分だ。
んでGmailはバッテリーを気にしてないゲーム用iPhoneでフェッチ1時間。
ラインは電話用のiPhoneに入れたら勝手通信が気になるし、
ゲーム用のiPhoneに入れたら電話番号が違う。
いや、馴染んでいくしかないんだろうけどさ。
この世にガラケー愛好者がいる間は、スマホをガラケー的に使って許される。
電話とSMSが通じて、ラインはやってなくてメアドはわからない人で通せるわ。

メールの時代じゃないけど無理にメール使いたいよーって話じゃない。
時代遅れのメールを便利に使うには犠牲が必要になったから、もう不便で良い。
古いツールは徐々に捨てていこう。
新しいツールを使ってないだけで、使わなくて許されるなら必要ない。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。