思い立ったらiPhone7

ここ数日、通話用に使ってるXperiaをiPhone7に移行させるべく準備してきた。
焦ったつもりはなかったが、準備するほどに欲しくなった。
手持ちの通話以外用iPhone6で十分にテストし、万全の態勢が整った。
当初、SIMフリーの本体だけ買って勝手に使うと言うことも検討した。
でもキャリアから買った方が月々割で得なんだよね。
今のXperiaは一括で月々割もほぼないので、いつでも買い換えできるフリーな状態。
機種変更して割賦を払う分の増額から月々割の増額を引いて、
Appleから直接買うより安ければそれでいいやと。
MNPした場合の価格も聞いたが、うちの光回線がSoftBankだからあまり変らない。
違約金払うことを考えたら高くなるかも知れないし。
んで、何店舗か回って在庫がなくて、あったところで買っちまった。
iPhone6が白系だから黒系が欲しかったけど32GBでピンクのやつにした。



誤算はやはりiphone6と7の違い部分、iOS9と10の違い部分、あとMMSだ。
ロック画面の解除の仕方が変更されてたとか、ホームボタンの手応えが変更されたとか。
ウィジェットが上じゃなく横から出す仕様に変更されたとか。
いやまぁ、その辺はあまり大きな問題じゃないが、MMSは失敗。
パケットの為じゃなく節電の為、データ通信オフでXperiaを使ってきた事に関係する。
Xperiaはデータ通信オフでもMMSの受信通知だけはリアルタイムで来る。
受信通知があったときだけデータ通信オンにして受信すれば、普段は節電できる。
でもiPhoneではデータ通信がオフだと通知が来ないし、メールも消えてるっぽい。
と言うことは勝手通信でメールを受信してるってことだべ。
たしか、auがそのシステムになってそうだからauを避けるとか過去にあった気がする。
かといってi.softbank.jpだと、フェッチ手動で全く通知なし。
Gmailから転送して通知を受ける為にキャリアメールを利用しているが、
定期フェッチだと別に転送しなくてもGmailのままで良いわけだし。
困ったものだ。

いやデータ通信オンで使って、バッテリー消費が少なければそれで良い。
なんせXperiaは月2回の充電で使ってたので、そのくらいになるなら理想だ。
データ通信オンは諦め、MMSオンで行くかフェッチ1時間で行くかって感じ。
もっと言えば、メールのリアルタイム受信自体諦めきれる。
カンペキに今まで通りは求めていない。
それより、Xperiaが嫌になったキッカケが、Taskerでデータ通信を切れなくなったこと。
いずれ脱獄してデータ通信をオンオフしやすくなったらオフで使うと思う。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。