白猫限界来た

スマホのゲームを、ゲーム目的じゃなく無料ガチャ目的でやってるので、
いかに無料ガチャをたくさんできるかが続ける理由になっている。
お金を払えば何万円分にもなるほどのガチャを無料でできるって事が楽しい。
妖怪ウォッチぷにぷにでは、全体攻撃が完成すると毎日何万円分も稼げるし。
ほかのソシャゲでもだいたいは、毎日ログインで100円分くらいは貰えるでしょ。
その、リアルマネーでいくら分とかの利益をタダで出してる所を楽しんできた。
しかし昨今の白猫プロジェクトで、いくら貰っても全く面白くなくなってきた。
パズドラだったら10回ガチャできる程の魔法石を貰ったらウハウハだったのに、
白猫で10回分なんて貰って当たり前で、外して回収されて当たり前。
何ヶ月も楽しくない白猫って、別に何ヶ月もガチャできてないわけじゃないんだ。
ガチャいっぱいしても外れてるから、無料で何万円も負け続けてるんだよ。



ワサコレなんかは何ヶ月もスタメン変らないことがある。
でもその何ヶ月かぶりのスタメン変更は一発ですごく嬉しかったりするのよ。
そのキャラを一ヶ月くらいかけて育てたりすると、それだけで一ヶ月遊べる。
そう言うのと比べても、白猫は嬉しいキャラを何ヶ月も引いてないって事だな。
それと、引いたキャラが数分で育成終了し、チョロッと遊んですぐ飽きるしな。
最近の嬉しかった当たりはディーンとかトモエとか、フォームチェンジの人たち。
トライドルのぶっ壊れ3人当たらなかったし、今のぶっ壊れ3人も当たってない。
星の数で分類された強さだけ見ればそこそこ当たりが出てるけれども、
攻略に役立つ本当の当たりはなかなか出ないんだよね。
ハズレの中で遊べるキャラを見つけていかないと、ホントに全く面白くない。
いや、ゲームを楽しむならそれで良いぜ。
ガチャ目的でだと、もうこのゲームも末期だねって感じてきてるんだわ。

アーモンドピークのときが、大当たりだしぶっ壊れだしで楽しく感じた。
ノアのとき大当たりなのに使いこなせず暗黒時代だと感じた。
ヴィヴィでちょっと救われつつ、ハンター爆死で未だに暗黒時代が続いている。
ゲームが難しいし攻略できるぶっ壊れキャラも当たらない。
キャラが当たらないから武器ガチャずっとやってないし、
キャラが当たらないからメモリアルルーン不要でイベント放置。
ここまでの暗黒時代はなかったわ。
タウンがもったいなくてやめられないけど、ホントに今は全く楽しくなくなったね。
ゲームが好きな人は違うだろうけど、ガチャが好きな人には面白くない。
タダでガチャできる一番良いゲームだったし、今もその点では変ってないが、
タダガチャで味わえるうれしさが低下したり、頻度が下がったり、不愉快さが増した。
結論としては、これまで続けてきたインフレ路線の限界が来たんだと思う。
末端でチラホラとバブルが弾け始めてるんだろ。
とくにうちで。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。