フォルスコリン減らした

フォルスコリンを飲み始めた頃は、ドロッドロのベッタベタのうんちが便器にこびりついて、
絶対に水だけじゃ流れていかないから毎回必ず拭いていた。
DHC特有の症状なのかとも思ったが、他社のフォルスコリンでも同じだった。
これが飲み始めだけの症状なのか、もしくは飲んでる間中ずっとこうなのかと疑問だったのだが、
飲み続けると今度は症状が変わって、もう柔らかいを通り越してうんち粒入りの水しかでない。
朝起きてまずは水を出し、もう出ないと思っても飯を食った後にもう一度水が出る。
そして夜も一回水が出る。
飲み始める前のように、午前中ずっとお腹痛くて昼頃にやっと出るとかよりは、水でも出てくれる方がいい。
しかし、出そうになったとき我慢が出来なくて、どこのトイレでもとにかく入らなきゃいけない。
そのせいで、いつもは家の洋式で朝晩出して済んでいた物が、ある日よその和式でやったら、
そのうんり粒入りの水ってのが、うんこと違ってまっすぐ下方向に落ちてくれない。
落ちるのではなく破裂する。
洋式ならお尻から便座までの距離がゼロなので気がつかなかったが、和式でお尻から散弾したら、
便所周りはもちろんのこと、下手したら着てる物も全滅しちゃう。
つまり、フォルスコリンを飲んでると、もはや和式トイレの使用は不可能だ。



そういう経過で、うんちが出ないのも水で出るのもどっちも嫌だしどうするかって事で、
とりあえず、朝晩1カプセルずつ飲んでるのを、朝の1カプセルだけに減らした。
どうせビタミンは朝晩飲むんだから、その時一緒にフォルスコリンも朝晩飲むのが理想で、
朝と晩では何を飲むかが違うってのはややこしくて面倒くさい。
やめるか二回飲むかにしたい。
でも本気で、出すぎでも出なさすぎでもない快適な生活を望むので、試しにやってみた。
そしたら、水ってほどではないが棒状に固まってはいないうんちが出るようになた。
ナイス中間。
健康な人はもっと固まってる状態がナイスだろうが、あたしはこれ以上望まない。
毎日出る上に、出すぎず炸裂しないんだから、これ以上調節しなくても満足だ。

今飲んでるやつは、1カプセルに25mgの有効成分が含まれているが、
次回からは2カプセルで25mgになるやつを買って、朝晩に分けて飲もうと思っている。
コスト的には1日25円くらいになる。

飲み始めの頃のドロドロ感は何だったのかと今思えば、おそらく世間で言うところの宿便じゃないかと。
下痢みたいな状態になったから、普通は出ない物も一緒に出て、出尽くしたら下痢になったのかと。
たぶん今またしばらく飲まないでいて、たまった頃にまた飲み出せばドロドロが出ると思う。

どういう仕組みでこういう症状が出るのか不明なので、常用すると未知のダメージがあるかも知れず、
不安ではあるのだが、その不安以上にやっぱり毎朝出せる快適さは捨てがたい。
入手できる間は飲み続けるだろうね。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。