ドーンと前倒し

1929 letters | 666 views | コメントする

年末年始の休みのせいでプロテインの発送が大幅に遅れたことがあったが、
その時、待ちきれずに別のショップに別のプロテインを頼んだ。
プロテインなら国産でサイズの小さい物を買って、海外の本命が送られてくるのを待つ事も出来るが、
米国でしか売られてないファットバーナーじゃそうも行かない。
つー事で今回も、安くて追跡できない発送を待ちきれず、同じショップの別の発送方法で追加注文。
本当は別の店に頼みたいところだったが、今まで利用したことのある店じゃそれは扱ってないし。
今到着待ちのやつだって、発送自体は迅速に行われ、輸送がいつ来るかわからない状態なんだから、
ショップに対する不信は一切無く、また今回も迅速に、今度は別の配送業者で送って欲しいだけだ。
追跡が出来るかどうかは、これも初めて使うのでわからない。
日通で送ってくれる店に目当ての商品があれば一番安心だが、無いようなのでしょうがない。
二つ買っても三つ買っても送料は同じ、四つ買えば高くなるって状態なので、三つ買った。
プロテインと違って、三つ買っても置き場所には困らないだろう。



あたしにとって必要なのは、筋肉でも減量でもなく、注文したサプリメントがしっかり届く事だと確信した。
いつ来るんだかわからないサプリメントを注文して、今使ってる分が無くなる不安に悩まされたくない。
あたしが金を払うのは、サプリメントの効能ではなく、自分の心に対してであると断言できる。
しかしこの症状に対して何ら後悔はなく、むしろ、このくらいサプリメントに寄っかかってるからこそ、
このサプリさえ飲んでれば筋トレの効果が上がると信じ、続けていけると思うんだよ。
サプリなんてどうでも良くなったら、サプリに依存せずに筋トレを続けていく自信なんて無い。
ずっと続けたいので、このくらいは依存して置きたいところ。

問題は飽きやすいことで、プロテインもアミノ酸ももう買わないつもりなんだから、
ファットバーナーも使い切る前に飽きて、次は別の物を欲しくなって無駄にしないか心配ではある。
まぁ、プロテインは一切無駄にしてないから良いが、アミノ酸は無駄にしつつあるんだよな。
だから今回も、送料のことを考えて多めに前倒しで買ったファットバーナーが無駄になるかも知れない。

そもそもBCAAの摂取は、石井氏の本を読んで、筋肉を増やす事より減らさないことを重視し、
本を信じるならプロテインより重要そうなイメージがあるなぁと言うことで買ったわけで、
実際、しばらく減量しながらBCAAを摂取して、筋肉が落ちるのをなるべく防いでいてくれたかも知れない。
プロテインも、なるべく筋肉が付くように活躍していたかも知れない。
でも結局、もしもプロテインやアミノ酸を摂取してなかったら今頃はと、比べることも出来ないわけで、
どっちも、ちゃんと教育を受けて公正な判断が出来る人間には、効果を断言できないレベルの物だ。
ファットバーナーも本当に効くのかよくわからん。

どうせあたしは肉体のためではなく心のためにサプリメントを買うのであり、心に効けば結構なのだ。
実際に体に効かなくても、理論上は体に効くことになっていれば安心できるのだ。
石井氏の本を読む限りはアミノ酸が一番効きそうだし、世間的にはプロテインが一番効きそうだが、
あたしの理論ではファットバーナーが一番効きそうだからいいのだ。
どれが一番効くのかを個人的な体感差で感じる事は不可能だから、自分の信じる物で行く。
よその人は、筋肉痛とか汗とか疲労とかが変化した事を基準に効いてるとか言うが、
あたしの目的は長期的な筋肉量なので、その日のうちに体感できる物を基準に判断する気はないんだ。

もう何なら後から注文した方が追い越しても良いからさっさと来て欲しい。
注文した途端に先に注文した方が届いて先走ってしまったとかいうことになるのも歓迎。
それが心のために金を使うって事だ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。