カレー粉もタダじゃない

先月から朝食を摂り始めたが、毎日同じメニューでアサゲロと称している。
朝の筋トレ後のリカバリーで、胸肉と卵とオートミールなのでそっち方面ではありがちな材料だ。
これに干し椎茸と乾燥わかめとカレー粉を入れるのはYouTubeのマッスルグリルで影響を受けた。
マッスルグリルの推しは米なので、オートミールは買ったまま何年も放置してるって言ってた。
最初はその推しも影響を受けて米の朝食だったが、利便性でオートミールに変更した。
マッスルグリルの沼の影響を受けても、沼じゃライフスタイルに合わないし食う目的も違う。
オクラが入ってなくて鶏卵が入ってる「沼もどき」を朝食一食分で作ってるよと言う状態だ。
どうやら沼人口はわりと多いようで、Amazonでカレー粉のページに他の材料も表示される。
よその人がカレー粉と一緒に椎茸、わかめ、オクラ、胸肉を買っているらしい。
それどころか炊飯器とタッパーまで表示されてるから、よっぽど影響を与えてるんだろう。
ただ、あたしはマッスルグリルで使ってるエスビーじゃなくギャバンのカレー粉を選んだ。
エスビーは容器とかフタが使いにくそうだったからって言う理由のみ。
家にあったカレー粉からそのギャバンのカレー粉に乗り換えて、一ヶ月くらいで缶の底が見えた。
たぶん毎日5グラムくらい使って、40日で200グラムっていうペースだと思う。
じゃ一日あたりカレー粉で20円くらいだな。
味噌汁の素とかは1回分ずつ小分けだから、1食6円って計算しやすい。
けど椎茸やわかめは目分量だし、カレー粉も何円分なのか考えないで使ってたわ。

カレー粉はマイプロのHMBについてきたと思われるスプーンですり切り2杯使ってる。
もしかしたらマイプロじゃないかも知れないし、シトルリンやクレアチンのスプーンかも知れない。
これが多いとも少ないとも感じず、毎日同じ量で使ってる。
もしかしたらケチって1杯でも十分旨いかも知れないし、3杯入れればもっとうまいかも知れない。
けどあまり考えず、このスプーンですり切り2杯って決めちゃってた。

別にカレー粉が20円なのはかまわないけど、40日だとすぐなくなる感覚なんだよね。
もう少し大きいサイズがないかと探したが、ギャバンはそのサイズしかない。
そういう事で次はエスビーの400グラムを注文してみた。
大きいほど安くなると思うが、保存性と利用頻度でこのくらいが良いのかなと。
ただ、エスビーの容器が使いにくそうだからギャバンを選んだわけで、そこが一番気になる。
きっと味は慣れるから心配してない。

ちなみにマッスルグリルの思想みたいな部分はあまり賛成出来ない事が多い。
あいつらの言ってることは、鉄道と船があるから飛行機に乗る必要はないって話と一緒だ。
飛行機が怖い人にとってはそれで通じるんだけど、逆に飛行機を利用すべきだって人もいる。
なぜ怖いかをいくら説明したところで、感想の説明は感想でしかなく論破で事実は覆らない。
トレーニングの方針についても、本人はケガを避けた結果のつもりだろうが、マネするとケガする。
飯も運動もその人にあったやり方がその人の正解なので、あたしとは正解が全然あわないっぽい。
ただ、味覚だけは正解が近かったのか、乾物やカレー粉のマネをして良かったなって感じ。
他の料理までマネする気はない。
あくまで今、朝の筋トレ後のリカバリーで食うものが美味しければいいわけだ。
そこに多様性は求めていない。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。