自動Amazon’s Choise獲得方法

陰毛に中国製のIPL脱毛器というのを使い始めて一ヶ月経った。
毛を剃ってから光を当てると言う手順を、何度も繰り返すうちに薄くなっていくらしい。
数日おきに電動シェーバーでジョリジョリ剃って、光をパシャパシャ、もう慣れた物だ。
で、未だ一切の効果を感じない。
何ヶ月もやらないとわからない物らしい。
しかしあたしはあえて安物のいかがわしい中国製を買ってるので甚だ疑っている。
いったん、この商品へのサクラレビューは一斉削除されたが、また140件ついている。
その140件のサクラを読んでたら、そもそもこの商品へのレビューですらない。
毛に光を当てる機械なのに、除毛クリームのレビューばっかり大量についてる。
いろんな商品にレビューを大量につけて間違ってるんだろうか。
それとも日本語がわからないから、読まずに投稿して間違えたのか。
少なくとも、140件の☆5レビューの中に参考に出来る物はない。
本来これじゃサクラにもなってない。
ところが、140件も☆5レビューがつくと「Amazon's Choice」マークが自動でつく。
え?こんないかがわしい商品に信用を与えるマークがつくの?
てっきりAmazon社員が試して良かった物につくマークかと思ってた。
サクラで嘘でしかも別商品のレビューでも、140件ぶち込むと未確認で発動しちゃうんだな。

この商品が本当に効果あるのかどうかは、結局知ることは不可能だ。
光ると言うただそれだけを、数ヶ月間信用して使ってみるしかない。
当初は、中国製だから害があるんじゃないかと、そっちばかり気にしてた。
害はともかく、効果すらないと言うことまでは疑ってなかった。
効果は当然あるだろうが、中国製だから害があったり壊れたりもしそうだった。
ちょっと怪しくなってきた。
ただ、そもそもまだ一ヶ月なんだよ。
毛の生え替わる周期ってのがあるらしく、一ヶ月じゃわからなくて当然なんだわ。
害は感じられないので、しばらく続けてみる。

脱毛器よりも、電動シェーバーで3回出血した。
髭では出血したことがないが、やっぱり使うべきでないところに使うと危ないんだな。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。