負けたから面白かったというパターン

ワサコレのリーグ戦で6連敗したあと4連勝し、降格の危機は脱した。
ただ、やはり鳳凰杯の予備選でやっちゃったことで、エナボ損した事が残念。
いやわからんよ、もしネイマールを使わなかったとしても、今週はダメだったかもな。
もともと、リーグ戦が公平に行われているなんて思ってもいない。
ともかくSPSには一年ぐらいかけてエナボ損させられまくったわ。
でも悪いことばかりじゃなく、今だってこうして、いつもよりワサコレを楽しんでいる。
別にガチャが当たったからとか、勝ったから面白いとは限らない。
今回は、ハズレ選手に期待して育成して負けて、降格しそうになって盛り上がった。
こんな事だってあるんだ。
むしろ、SPSにエナボ回収されて悔しいという、面白い一年だったわけだ。
実際もしSPSが配られてなかったら、今ほどワサコレに興味持ってなかったかも。
メッシを手に入れるチャンスかも知れない、って期間がときどきあって良かったわ。
すっかり騙されて良かった。
面白くないのは、何の変化もないマンネリが続くことだ。
今回のSPS全員打ち首事変で、結局全て元通りになったが、激動の面白い日々だった。



本田はコスト30だが、連携に三つ絡んでる最重要人物。
ステ上げとステ下げと両方の恩恵を受け、本来のコスト以上に活躍している。
だが、全く連携に絡まないコスト30のコレアを起用するのはリスクになる。
フレマでは、本田とコレアとどっちが強いか微妙だなってくらい、邪魔にならない。
コスト33クロースと比べると、チェイシングがない分でさすがに劣る。
弾丸ミドルの選手を使った事がなく、他のミドルより強そうな気はしてる。
ただ、ここにコスト30を使うんだったら、オレンジ適正のコスト38もありじゃないかと。
ロングシュート持ちネイマールをOMFで起用しても、ステは同じくらいかなと。
未限突コレア594はステ4857、完全体ネイマールはステ6522の8割で5217だね。
これからコレアを完全体まで育てて、トータルでネイマールくらいだわ。
コレアは今、SPSネイマールを食べてGKステダウンLv.3になっている。
一方CLSネイマールはチェイシング封じLv.9がついてて、今だとまだこっちが良いかな。
あまり封じ系は期待してないから、将来的にはステダウンを選びたい。
これもフレマで使ってみてから。

SPS事変の余波で、OMFの起用が揺れ動き始めたな。
変化がある時は楽しい。
でも変化をつけるにはきっかけがいる。
たとえ全員斬首の大惨敗でも、きっかけがあって楽しめる。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。