鳳凰杯常連から一気に降格危機

ワサコレで心機一転GCSバッカをSPSネイマールに代えて、初日3連敗スタート。
もはや、鳳凰杯にいけるかどうかではなく、プレミアに降格するかどうかになった。
ただ単に負けてるだけじゃなく、ボロ負けしてるから最下位にいる。
それでわかったんだけど、実戦は勝ってるからこそ、練習は負けても大丈夫なんだ。
実戦でバッカに勝って貰い、フレマでネイマールが弱くても心が折れない。
いざ、実戦もネイマールにやらせたら、練習での負けがイライラを貯めてしまう。
バッカのスピドリは相手DFが全員アンクルブレイクして転び、GKと1体1になる。
一方、ネイマールのペダラは相手DFが全員さらに近寄ってくるハズレスキル。
バッカのストライカーは発動したらほぼ得点になる。
一方のネイマールは、枠外に外すこともあるし、パンチングされることもある。
シュートまで行く能力も、シュートを決める能力も低い。
でもバッカよりは行動の選択パターンが好きなので、ぜひネイマールを使いたい。
なんとか、クソみたいなネイマールをバッカのレベルに持っていく方法はない物か。
やっぱり連携3つのバッカに連携1つのネイマールは、全く対抗できない。
だからこそ、ピケラモスやピケブスケッツの連携を我が家にも欲しい。
FWにつけられる連携枠が三つもあるから、バッカの方が圧倒的に強いって事になる。
FWにつけられる連携が一つしかなかったら、今ほどの差は生まれていない。
うちでネイマールが弱い理由は、うちの他の選手が弱いせいだ。



フレマしてて、イニエスタの良いところも少しは見えてきた。
こいつってネイマールと同様、PA外からのシュートを好むタイプだね。
ただ、スキルでトリックシュートを持ってるせいで、残念ながらノコノコ入っちゃう。
だから、イニエスタの中での当たりは、トリックシュートを持たないやつだ。
連携用にフライスルーとテクニシャンを持ってて、トリックシュートがないやつがいい。
って、それもSPS1の方が強いって事だな。
SPS1でネイマールとイニエスタをそろえたら強い。
トリックイリュージョンと以心伝心をそろえて、イニエスタにトリックがないこと。

ここまで言ってしまったら、もううちで当てたSPSは全部クソって事だな。
いや、全部クソって言えるほど、それを上回る戦力が整ってる事の証明だ。
ちょっとね、SPSネイマールをたとえ弱くても楽しむという気が失せた。
いやいや、今のうちのチームでは楽しめないって事だよ。
たとえばガチャで高コスト版のピケを引けば、ラモスとブスケッツのG版と組ませる。
それで連携が2個埋まるから、あと一つしかないならネイマールも楽しめるさ。
ピケじゃなくても、絶対に使う連携を二つ組めたら、ネイマールを楽しめる。
今は楽しめないかな。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。