プロホより効きそう

1832 letters | 1760 views | コメントする

8月から飲み始めるはずだったサルブタモールとAMSのハロスタチン入りVapor-XTの組み合わせを、
待ちきれなくて既に飲み始めている。
もちろん期待度はサルブタモール9割にハロスタチン1割ってくらいで、
ハロスタチンは1カプセルにカフェイン200mg入ってるから朝1カプセルだけ飲んでいる。
ファットバーナーを単品で使用するならこれを一日三回飲むわけで、
そうすると人によっては睡眠に差し障るようなこともあるし、イライラしたりもするだろう。
あたしの場合はそれを補助くらいにしか思ってないので、あえて朝だけっていう控えめ飲みにしてる。
そしてサルブタモールは、朝5時、正午、夕6時の三回飲んでみた。



やはりハロスタチンには食欲抑制効果があり、サルブタモールにはない。
だから午前中くらいに満腹感がピークになるんだが、朝ご飯の時はまだ効果が現れてないし、
昼ご飯の頃には効果が薄れてるし、夜ご飯にはほとんど影響なく、全然役立っていない。
6月にはオキシエリートを朝2夕1で飲んで、一日中食欲抑制が働いていたし、
その時はサプリが脂肪を燃焼したかどうかより、食欲を減らしたことで成果が出たと思っているので、
今回の摂取方法では食欲が減らず、本当に成果が出せるかどうかと、今から怪しくなっている。
別に、少なく食べるくらいはサプリに頼らなくても出来るはずだから、その辺はあきらめよう。
むしろ、不自然な食欲抑制がなく、我慢しない健康的な日常生活が送れる事を喜ぼう。

サーモジェニックについてはたぶんサルブタモールが優秀なんじゃなかろうか。
基準はやっぱり汗なんだが、ファットバーナーのようにじっくりジワジワではなく、
なんかの拍子に一気にどばっと汗かいて拭かなきゃならないほど。
みんなで晩ご飯食べてるのに自分だけ大量に汗かいてたり、
ただの風呂上がりの数分後、確か何もしてなかったと思うが汗だくになってて、
筋トレしてたのかって言われたりした。
日中もクーラー効いてる割りには汗出てる方だろう。

特筆すべきはトレーニングへの影響で、コンセントレーションカールで久しぶりに良い手応えを感じた。
5月くらいにサンプルで貰ったNOサプリを試したとき以来の良い感じ。
最近はクイック開眼があったので、ヘビーはつらくて面倒くさいなと感じ始めていて、
コンセントレーションカールのためにカフェインが必要かどうかを考え始めたような物だったのだが、
カフェインは朝のみだったからむしろサルブタモールのおかげでうまく行った気がする。
それで、もしかしたらひょっとして、あたしのような低容量のプロホ摂取してるより、
よっぽどサルブタモールの方が筋肉増強しちゃうんじゃないかとさえ思い始めた。
ホルモンをいじらずに効くんなら健康面でもサルブタモールの方が良さそうだ。
まぁまだ初日だから、期待が気合になってやりすぎただけって可能性もあるが。

どうしても弱点だと思うのは、サルブタモールの効いてる時間の短さで、
ファットバーナーでカバーしてるとはいえ、効いてる時間と効いてない時間があるなぁと感じる。
おかげさまで夜は睡眠を妨げないという良い特性にもなっているんだろうけどね。
でも物足りない気がするので、今日は朝9時くらいにも追加摂取して、一日4回飲む事にした。
だったら昼の分はちょっと遅く飲みたいところだが、それをやると飲み忘れそうだからやめとく。
ブルガリア製は高いが、台湾製は9円×2錠×4回でも一日72円だしコスト面でも余裕だろう。

まだまだスタートしたばかりだが、今のところファットバーナーよりサルブタモールが何倍も良い。
結果が出るかどうかはまだわからないが。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。