もう一つの気休め

法律上は合法でも化学的にはれっきとしたステロイドであるプロホルモンを利用しはじめたあたしにとって、
それ以外のサプリメントの能書きにある筋肉増強効果など、金を払う価値を見いだせなくなってしまった。
たとえばエクジステロンはたくさん買いだめしていて、ボトルには細胞のタンパク吸収を上げると書いてあり、
確かに表示通りの効果がありそうな気もするのだが、足元にも及ばないほど強い効果を体験しちゃうと、
ちょっとした気休め程度の効果が欲しくてわざわざ毎日飲むのも煩わしくなってくる。
買うのに使った金がもったいないからある分は飲むし、大量にあるからなくなるのもずっと先だけれども、
そのずっと先の時点で、まだプロホルモンが合法かつ健康上問題ない形で売られていれば、
エクジステロンに限らず、効果が体験できない人もいるような微妙なモノには金を払いたくない。
今、あきらかに効果を感じるのは、プロホルモンでの筋肉増強とフォルスコリンでの快便だけだ。
カフェインも飲み慣れたらサッパリわからなくなったしな。
プロホルモンとフォルスコリンだけは、気休めじゃなく効果が必要でリピートしたい。



逆に効果はよくわからないが気休めとして、プロテインもビタミンももうやめられない気がしている。
この二つを飲んでさえいれば、小食でおにぎり一個しか食べなかった時も、
付け合わせの野菜をまるごと全部残したときも、とりあえず栄養面で不安にならなくて済む。
今までもそう言う食生活をサプリなしでしてきたから、あたしはそれで大丈夫だという確信はあるが、
あたし自身ではなく、あたしの家族がちゃんと栄養摂取してみせることで安心できる。
すなわち、あたしにとっての気休めはプロテインだけで十分だが、
家族にとっての気休めのためにビタミンも必要だと感じていて、
そうなるとどのビタミンでもどうでもいいし、安いやつで十分だが、さてじゃぁどれにするかって話。

現在、マグネシウムの摂取量にこだわって選んだDualtabsを朝晩1タブレット飲んでいる。
亜鉛とマグネシウムは筋肉増強に役立つミネラルだという事で、ZMAとして売られているが、
亜鉛の多い商品はいろいろ売ってるけど、マグネシウムの多い商品は少ないから、
マグネシウムが多く含まれているという事を決定打に、現在のDualtabsを選んだが、
飲み続けてみてもそう言う効果は感じられない。
もちろん、プロホルモンと比べたら効果を感じないのは当たり前で、
もうマルチビタミンにはその辺のことは求めないことにした。
2ボトル買ってまだ1ボトルも消費し終わっていないけど、もう次は別のを買おうかとも思っている。
その候補は2chでも人気らしいTow-Per-Dayだが、それか今まで通りかのどっちかで迷う。
迷うと言うより、どっちでも良いと思う。

何が多いから良いとか、何が少ないからダメとか、あまりこだわっていないが、
亜鉛が多いとザーメンの量が増えて気持ちいいらしいので、亜鉛と値段でTPDを候補にした。
しかしそこに強くこだわるつもりはなく、今まで通りの方が少しだけ安いから、安い方が良いとも思う。
タブの大きさを考えると、カルシウムやマグネシウムが少ないTPDの方が小さいはずで飲みやすそう。
それから、1ボトル3ヶ月分か2ヶ月分かでは、保存性能とかどうなのかとか。

もっと金をかけるなら抗酸化物質もいろいろ入ったやつを検討するが、
そもそもビタミンすら気休めと思って買うのに、それ以上に不要なモノを入れて高く付いても仕方ない。
今はまだ買った事がないからTPDが欲しいけど、総合的にDualtabsとどっこいなところ。
たとえ別のを買っても飲み始めるのは春とかになるんだけどね。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。