ルミネス終了

1816 letters | 788 views | コメントする

レベル100到達と同時に20時間ボーナスでスキン獲得して、やっと終わった。
落ちものパズルに厳しい評価を下しがちかも知れないが、これは全く酷いゲームだ。
酷評した所で、もうルミネスはゲームとして以外の価値で売れるんだから影響はあるまい。
下手で遊び方がわからないから面白くないということは十分にあるので、
レベル100まで意地で続けてきたけれども、ここまでやってもやっぱり面白くない。



例えばテトリスは、素人は積み上がらないように置くだけでも大変で、
一番ゆっくりじゃないとゲームにならずに瞬殺されてしまうのだが、
だんだんスピードに慣れ、落ちてくるタイミング、固定されるタイミング、回せる限界を体で覚え、
ついには、どんなに速くても死なないほどの技術を身につけるようになる。
その後、得点を意識した積み方をするようになるとリスクは高まるのだが、
最初は数分が限界だったゲームが、数十分続くようになる上達感がたまらない。
ぷよぷよやパズル玉では対戦向けのルールになってしまったので事情は若干違うが、
それ以前に存在したソロ落ちものは、カンストの快楽を求める麻薬のような面白さがあったのだ。
ところがルミネスは、初プレイでも一時間死なない。
そのまま何の上達感もなく、一応目標にしていたレベル100に到達した。
ぜんぜん面白くない。

例えばモンハンのクエストは50分とかだったりするけど、50分間戦い続けるわけじゃない。
ある程度戦ったらエリアチェンジが発生したりハメ殺されたりし、
アイテムを使ったりリアルでジュースを飲んだり、「フー」ってなるわけだが、
落ちものは意図的にポーズをかけない限りずっと集中してなきゃ行けない。
ルミネスを1プレイやると1時間とか死なないので、指とか腕とか目とかにだいぶ負担がかかっている。

体に悪いし面白くないし、10時間ボーナスも出る前で一度やめているにもかかわらず、
もう一度、ぜひレベル100到達までやっておこうと思ったのは単に意地だ。
音と光がどうだとかって書いてあるのだが、その部分を楽しむ気がないあたしにとっては、
かなりずさんな作りの、操作性も視認性も悪い、最低なパズルゲームでしかないわけで、
昔のゲームですらもっと細かい配慮があったのに今のゲームでなぜここまで質が悪いのかと腹立たしい。
ゲーム部分を犠牲にしてまで音楽を取ったのか、はたまた最初からクソゲーだったのかは知らん。
許せないゲームだが、ある程度やってから総括で文句を言うため、20時間も遊んでみたよ。
もう永久にやりたくない。

さて、ゲームとしての価値はないが、ダウングレードに使えるかも知れないので待ってるけど進展無し。
アマゾンから来たブルーのPSPは、例のアルファベットがPで、バージョンは3.11だった。
3.30とか3.40とか3.50とかが来ると思ったが、モンハンブーム以降あまり捌けてないんだな。
アマゾンですら3.11なんだから、そこらのお店じゃもっと古いバージョンも結構あるかもね。
今まで買った液晶モノで、ドット欠けや常時点灯に当ったことはなく、今回も大丈夫だった。
単に発見する能力がないだけかも知れないが、認識出来なきゃ存在しないも同然だからよし。

B000K6ZTTQ
B000K6ZTTQ

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。