京進の塾講師の件

1480 letters | 566 views | コメントする

アルバイト講師が小6を殺しちゃった話ってテレビで見てるとさ、
殺されちゃった人と家族には申し訳ないような不謹慎な事にばかり気が行くのね。
これって、被害者側の心がけで楽勝で避けられたことだよなぁってのが一番気になる。
だってさ、現に避けた人がいるんだべ。手をつねられて塾やめた中3がさ。
なんか、ずっと前からトラブっててコイツは頭がヘブンだってわかってたわけでしょ。
そんな塾なんかやめちまえよって思うんだけど、それがやめられないほど必死なのかと。



もうすぐ受験の本番があるらしく、事件があった塾で授業すぐ再開されたらしいし、
他の子供もその親も、とりあえずかわいそうとか言うけど自分のことはもっと大事だし、
よその子が死んだっておかまいなしでその塾でお勉強するしかないって話でしょ。
そりゃ別に非難されることでもないんだけど、殺された本人のところも同様で、
多少頭のヘブンな塾講師がいても、自分の受験優先したから殺されたんだよね。
もちろん加害者が全面的に悪いんであって、受験優先は全然悪くないよ。
でもやっぱり受験戦争で命まで落とすことはないだろうとか思ってしまう。
本当に申し訳ないしかわいそうだけど、そりゃ殺されるさ。

世の中にヘブンなやつがいなきゃ一番良いわけだけど、いるのは事実だし、
そいつらに対しては法で裁く以外に対処がないわけで、どうしても後手に回るわけだ。
事件を起こす前に引っ捕らえて、危険思想の罪で死刑って言うわけにはいかない。
そして、犯罪を犯すなと説得して解決できるなら犯罪は起こらないはずなのに、
それでも起こるっていうことは、自分だけはその被害者にならないよう対処が必要だ。
すなわち、加害者に何を言っても無駄なら、自分が逃げるしかないって事ね。
以前からトラブルがあって、逃げて当然の相手が塾にいるのに、
勉強しなきゃいけないって気持ちが、危険を回避したい気持ちに勝っちゃったんだね。
本当に申し訳ないしかわいそうだけど、しょうがないね。

まぁ、一人のヘブンを回避したって他の塾にもヘブンかも知れないし、
全ての危険を回避するなんて到底無理だし、何も起こらないことに期待するしかないし、
被害者が何か悪いことをしたかと言われれば全く悪いことなどしてないだろうが、
あえて、本当にあえて、気になった所を言わせて貰えば、
身の程、いや頭の程以上の学歴を欲しがって、余計な金をかけて子に期待するなよと。

4575298573
4575298573

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。