国名スタン族

あたしの頭の中の世界地図で、インドや中東の北の方がとても曖昧だ。
ロシアってデカいし中国ってデカいし、ヨーロッパも中東もわかる。
それらに囲まれた内陸部分がどうなってるかがちょっとわかってない。
興味もない。
調べる気もない。
知らなくて全然良い。
でもサッカーでキルギスってところと対戦して地図が出て、なるほどって感じ。
「ソ連から独立したスタン地帯か、記憶が曖昧な一帯だなぁ」って感じでスルー。
いや、ちょっと待て、アフガニスタンってスタン地帯の仲間だったのかよ。
うわ、パキスタンもスタンじゃん、ソ連の仲間じゃないところまでスタン続いてるわ。
あたしの頭の中の地図では、インドとイランの間がボンヤリしている。
アフガニスタンもパキスタンもインドより東にあると思ってた。
そうか、インドとイランの間はスタン地帯で、ロシアに接するところまで全部スタンだ。
キルギスだけスタンがつかないことなどどうでも良い。
きっかけはキルギスだったが、それよりボンヤリをスタンでまとめられたのが収穫だ。
東欧とロシアの間、トルコとロシアの間もボンヤリしてるが、そこまでは覚え切れん。
とにかく「怒りのアフガン」は東南アジアじゃなかった事が驚き。



たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。