イータックス出来なかった

あたしは10年前から、確定申告をオンラインのe-Taxでやっている。
今のマイナンバーカードの前身である住民基本台帳カードを使ってきた。
その有効期限がたぶん10年で、マイナンバーカードに乗り換えてねって通知が来てた。
消印がないハガキで来たからいつだか忘れたが、かなり余裕を持って来たはず。
かなりの余裕がありすぎて、逆にいつでもと思って直前までほっといたんだ。
んで直前だから良く読んだら、交付するまでに1ヶ月くらいかかるんだってよ。
住基カードの時は市役所に行けば即時発行だったと記憶している。
だからまず確定申告の書類を全部作って、それからカード発行でも間に合うと思ってた。
これは今年は間に合わないので、10年ぶりに税務署に紙で提出して来たわ。
ハンコ押したやつな。
このハンコの代わりに、電子署名を行うのがその住基カードだったんだろうな。
んでもうその作業が終わったから、来年に向けてマイナンバーカード発行しなきゃ。
今年の分が終わってるからもう面倒くさいが。
それと、税務署に紙で提出するのがスムーズすぎて、e-Taxを辞めたくなった。
たしかその10年前は、税務署に持っていく物が大量にあったんだよね。
それがe-Taxなら、最小限の書類のみ送信する事になって、それが楽だと思ってた。
この10年で何かが変ったか、あたしが勘違いしてたか知らないが。



本当に住基カードでのe-Taxは複雑で、手間もかかり、理解出来る人は限られる。
きっとそれはマイナンバーカードに移行しても同じだろう。
確か去年はWindowsかブラウザの問題でエラーがでて、結局電話で解決したもんね。
解決と言っても、うまく行かないから諦めて違う方法を教えられたんだけど。
そこまでして無理矢理にe-Taxをやりたいわけじゃないんだよね。
ただ、税務署の前の道が狭すぎて、しかも雪があるから混雑時に行くのが嫌なだけ。

どうせ何かで使うだろうからマイナンバーカードはこの機会に申請しておいた。
でもe-Taxの方はもしまた難しい事が発生するようならもう紙でいいや。
署名がどうの、パスワードがどうの、市役所に行ってこい、いろいろあるんだろ。
どうにかならなかったのか。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。