センターバックいないチーム

ワサコレのSPSネイマールはまだ限突3だけど、これ以上の育成はやめることにした。
すなわち、連携でトリックイリュージョンするイニエスタの限突もキャンセル。
イニエスタ前提で連携するラキティッチをキャンプで一発極するのもなしだ。
今朝も負けて4連敗の全敗降格危機で、弱い選手を使って楽しんでる場合じゃない。
予備チームを育てないことで出来る余裕を、本命チームの育成に充てていきたい。
具体的には、コスト31でS共有のCLSキンペンベを次のキャンプで育てようかと。
コーチカードではコスト32の☆5ボヌッチを育てようかと。
両方ともコストだけ見ると不合格ラインだが、うちのCBはこいつらより弱いんだよ。
なぜならサイドバック適正のある選手をCBに割り当てているから。
サイドバック祭のアカウントなので、5バックでも全員サイドバック適正になる。
複数ポジション適正のある選手は、全てのステがバランス良く盛られて弱い。
CBしか出来ない選手はCBに必要なステのみ盛られる傾向がある。
一方、SBも出来る選手はCBとSBと両方できるように盛られる。
たとえばCBにはオフェンスだのテクニックだの盛る意味が無いと思うんだよ。
そのせいで肝心のディフェンスが低いSB選手を、無理矢理CBに起用している。
うちのアカウントには本職のCBがほとんど来ないので、コスト31でも育てようかと。
今よりコストを下げたくないが、下がるのは不要ステで、上がるのは必要ステだしな。
キンペンベはレベル1でディフェンス405だから、2.5倍して1割増して99足して1200だ。
ボヌッチは1300超える感じ。



今いる無理矢理CB起用の3人は、コスト34、33、32で、全員ディフェンス1100未満だ。
育成を後回しにしてるから限突してなくて、1000すら到達してないやつ二人。
だのでキンペンベとボヌッチは限突しなくても、極めたらすぐスタメンだ。
コスト34のボアテングを残し、33のウムティティと32のイヴァノヴィッチを食わせる。
で、最近3バックは使ってないから、4バックのCBを二人とも入れ替えちゃう。
次のCBが来た時にはボアテングを食わせてスタメン交替。
大丈夫だ、右サイドはボアテングと同じコスト34のカースドープがいる。
左サイドはフィリペルイスとジョルディアルバがいる。
チームスキル要員だけどいざって時はマクスウェルもいる。
あ、さらにシーズン違いのウムティティもいるからいざって時は大丈夫。
ディーニュはさすがに全部ミキサーしたな。

って、年鑑で調べたけど本当に全くセンターバックなしで、サイドバック祭だわ。
その今いる☆5ボヌッチこそが、過去最高のセンターバックだった。
2番目は今いるキンペンベと、ミキサーしちゃったけどGCSパレッタ。
さらにコスト下だけど、☆5コシルニーはだいぶ迷って結局ミキサーしたんだわ。
フィードついてたから逆にうちには馴染まないと思ったんだよね。

ともかく、SPS三人の育成計画は全てキャンセルで、その分で今こそCB育成だ。
地味な、一番育成がつまらないところだけど。
だからどうせ勝敗にも影響ないと思って現在に到ったところだけど。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。