誘いの原生林

白猫プロジェクトの難易度について行ってない。
特に1島ナイトメアのシークレットで、誘いの原生林が難しい。
ググると、サブミッションの被弾10回以内が難しいと言う事になっているが、
あたしの場合はそれ以前に、ただクリアするのが難しい。
キャラのインフレでどうにかしたいので、ある程度ガチャが当たるのを待っていた。
そこへ探偵ガチャでリリーを当てて、武器も交換して結構な手応えだ。
探偵協力はリリー無双だし、もうどこに行ってもリリーで死にはしないだろう。
そう思って、リリー単品で誘いの原生林に挑んだ。
いや、デッキをリリーのみにするのが面倒で、ポンとメリドも入ってた。
でもあくまで、リリー4凸が主役で、無凸の二人は面倒だから外してないだけ。



そもそも被弾10回以内は目指してないし、リリーは被弾しても痛くない強さだし。
道中はSP制限が気にならないほどに、潤沢にスキルを使えて楽々進んだ。
が、ボスのバフォメットが固くて時間がかかり、ついには負けてしまった。
強いし死なないしと思ったリリーでもまだ、現環境にはついて行けない。
ま、SP制限を気にしてちょっとスキルを節約したせいもあるし、
うまくやればリリーでクリアできそうな感じはする。

それより、オマケで連れてきてたポンで、スキルを連打したら強かった。
そうかこいつ、エナジーバリアだから食らってスキル撃っての繰り返しか。
突耐性のクジャタ三体に追い詰められて、移動すら不可能でただスキル連発。
燃焼もしてるし気絶も食らうし、でも死なない。
リジェネも張ってるし自動復活も一回発動した。
無凸な上に、あり合わせのマール武器で来たオマケのポンでクリアしてしまった。
リリーでもディーンでもトモエでもヴィヴィでもダメだったのに。
まだバロン道場で試してもいない、興味すらなかったポンで終わらせた。
サブミは一人も死なずと被弾10回があるので埋められないが。

でもわかったわ。
敵の攻撃を食らわずバシバシ攻めるんなら、エナジーバリアは強くない。
今回みたいな、自分の身の丈に合わない難易度ではエナジーバリアが強い。
その上このステージはSP制限もあるところなので、さらに力を発揮している。
こんなキャラも必要なんだな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。