rNoteのRSS Feed

1756 letters | 618 views | コメントする

先日から、ブログ検索に送る更新Pingについて疑問を持ち、
いくつかのブログ検索を実際に使ってみて、送ったPingが生きているかどうか調べた。
記事:更新通知Pingはどこに送るべきか
記事:更新通知Pingはどこに送るべきか#2



その結果のうち、話題のキーワードで検索して0件のものは無視するとしても、
たくさんの記事を収集しているにもかかわらず載せてもらえないものについては、
ここがブログとして認められて貰ってないのかなという疑問さえ持った。

これらのブログ検索のほとんどは、更新通知Pingを送信するとクローラーがやってくる。
そして、RSS Feedを取得して検索結果に反映させているのだ。
rNoteのRSS Feedには、ブログ検索に載せてもらえないような欠陥があるのではないか。
と思い、とりあえず「RSS rNote」でググって見ると、本家サイトの見解がヒット。
http://rinn.e-site.jp/diary/2004/d20040217.htm
そうそう、そこにあるとおりでいいと思う。別に欠陥らしきものは見あたらない。
そこで、サーバーにクローラーが来てるのに載せてもらえない、namaanに注目。
http://www.namaan.net/
このサイトで「rNote」を検索し、全滅していればrNoteを嫌っているとわかる。
やってみたら、この間も言及した鯖缶の所だけが出てきた。
http://sabakan.jpn.ph/MT/
このサイトのRSSを見てみたら、明らかに改造してあるではないか。
早速パクって、汁ムゴ魚のRSSに足りないXML要素を追加してみた。
決め手は、content:encodedってヤツらしく、記事の全部をここに書く。
これを書くことで更新Pingが有効になったという話は、他のブログでは良くあるようだ。
でも、こんな改造したらrNote本家に書いてあるRSS本来の意味に反するよね。
ま、いっか。それでPing受け付けてくれるなら。

ついでなので、アメブロのRSSに書いてあるtrackback:pingってのも追加。
最近はスパムトラックバックすら来ないので、これを書けば来るかなと。

なお、rss_body.skinがBOMのついたUTF-8になっていたので削除した。最初からだった?

4886487467
4886487467

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。