証人喚問の話

1935 letters | 402 views | コメントする

国会議員もたいしたことがないよね。マスコミの先導に乗ってるだけだ。



まずは姉歯氏。
この人は資格持ってるから利用されただけだろうけど、だからって開き直りすぎ。
妻が病気がちで、仕事がなくなったら困ると思って断れなくて偽装したってさ。
姉歯が偽装しなければ他の人が偽装するから、姉歯でなくても大丈夫という認識か?
自分以外にも偽装してる建築士を知ってるの?
他に偽装しそうな建築士が思い当たらないなら、ここから先は違法ですと断れるでしょ。
総研や木村との関係の話も必要だけど、他の建築士が偽造してるかも聞けばいいのに。

あと木村建設に対して。
減らせと言ったかではなく、法を犯せと言ったかがポイントでしょ。
総研から指示があってもなくても、違法性を知ってたかどうかで全然違うでしょ。
知らなかったら、他の設計士にやらせるから良いよという発想も出るわけでつじつま合う。
知ってたら、他にやらせてもやっぱり断られるんだから、つじつまは合わないな。
ココにはやはり、姉歯が暗に違法であると伝えたつもりが、伝わらなかったんだろうな。
所詮は黒幕の下で動くザコ組織だったわけか。

そして内河氏。
知らないとか詳しくないって、コンサルティングで商売してきたのに無知ですか。
知ってるし詳しいという理由で仕事が来るんであって、知らないならそれもサギでしょ。
そんな無知な所に相談料を払った覚えはないって言って、
ホテル側は何に対して金を払ったのか明確にして、金返してもらえば良いんだよ。
例のFAX書いた人は完全に法を犯させるつもりで書いてるのは間違いないよな。
それをトップが知っていようがいまいが、責任の所在はもう揺るがないな。

この人達って、これから先どれほどの責任を負わされるのだろうか。
誰が悪いかと言われれば、偽装が一番悪くて、指示した黒幕がいればそれも悪いんだけど、
そりゃあくまで法律上の悪であって、法律が間違ってない場合の話だ。
建築業界の法律がメチャクチャだからコッソリ悪いことが出来たわけで、
本当に悪いのは法律であったり、システムであったりなのかもしれん。

また、悪い人を懲らしめるより、困ってる人への金の配分の方が問題でしょ。
法に則った構造計算を書いてお金を貰うべき人が、その仕事しないでお金だけ貰った。
知識を元にアドバイスをしてお金を貰うべき人が、その仕事しないでお金だけ貰った。
あと、証人喚問には来てないけど、
安全でない構造計算を見抜くことでお金貰うべき人も、仕事しないでお金だけ貰った。
この人達が、専門家のくせに専門でない人にプレッシャー受けたとか、
ぶ厚いから見抜けなかったとか言い訳しても、だったら貰った金はどう返す?
仕事せずに貰った金で買った物だからって、イーホームズ社員の財産没収できるか?

ヒューザーなんかは法律上、売主だから全責任を負う覚悟で商売してるけど、
検査機関も偽装を見逃したら全責任を負うシステムにしないと、
これからもミスで見逃しましたと言い訳されるよ。
建築士も責任負わせないと、上からの指示でやったと言い訳されるよ。
コンサルティングも責任負わせないと、下請けが勝手にやったと言い訳されるよ。
どんな言い訳しても責任を逃れられないのはヒューザーだけ、って法律だから、
困ってる人に金の配分が出来なくなっているんであって、
建設関連でもっと責任負わす法律が必要でしょ。

453403461X
453403461X

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。