クラスターに同席

先日、11人の飲み会に飲まずに参加した。
アルコールを飲まなくてもさすがにお茶を飲みながら食事はしてきたよ。
まぁ会計だから断る選択は最初からないけど、会計じゃなくても今回は行ってたかもな。
その11人の飲み会から数日経過し、LINEのグループに発熱報告があふれた。
明らかに熱でてる人が5人と、あと数人は調子が悪いようだ。
それが昨日の夜の事で、今日になってみんな病院に行ってて、どんどん陽性の報告が出てる。
やっぱり飲み会はダメだよね。
田舎すぎて身近に感染者が全然いなくて、非常に縁遠い病気だと油断していた。
まさか自分が参加した飲み会でクラスターが出る事まで想定してなかったな。
あたしの正面に座った人も陽性、左隣に座った人も陽性、斜めに座った人も陽性。
で、あたしは何の症状も出てないので、とりあえず発熱した人の検査結果を待ってたのよ。
そしたら次々に陽性だったとLINEで来て、検査しろって言われて検査してきたわ。
「抗原定性検査」と言う鼻に綿棒入れるやつで、すぐに結果が出てPDFの陰性証明が来た。
全てセルフでキットを扱う検査だったから、何か失敗して陰性だったかも知れないけど。
それにあたしはワクチンでも発熱するまでにタイムラグが大きかったので、これからかも知れない。
まぁ、クラスターの飲み会に参加してはいるので、これから公的機関から連絡が来るはずだ。
発熱してないし、さっそく検査して陰性だったし、でもきっと外に出ちゃいけないんだろうね。

おそらくなんだけど、陽性になった人達もワクチンを2回は受けてると思われる。
あたしは先月3回目のワクチンを受けて、今が一番効いてる時期なのよね。
せっかくワクチンを受けてもすぐに効果が切れるみたいに言われてるけど、タイミングが良かった。
クラスターに同席する20日前にワクチンというのは理想的だ。
これはもしかしたら、ワクチンのおかげと言うレアな体験をしたかも知れない。
大概の人はワクチンの恩恵を体感出来ずに終わるもんな。
クラスターに同席したのに自分は平気だったし、その理由はたぶんワクチンって話題に出せるわ。
まぁ、まだ陰性は今のところはって言う条件付きだ。
遅れて明日か明後日に悪くなったらこの話は全部ひっくり返っちゃうんだけど。

ただ一つ言えるのは、飲み会でクラスターが発生するほどのウィルスを浴びたのだけは事実。
あたしの体内には、感染に十分なだけのウィルスが入った。
これがワクチンで鍛えた免疫で退治出来たか、あるいはこれから負けるのかはまだわからん。
勝敗はともかく、侵入は間違いなく許した。
不謹慎極まりないが、これぞあたしの理想なんだよ。
ワクチンが効いてる限られた時間内ににウィルス本体を体に入れてラーニングしたかった。
だから一回は軽く感染したいとか思ってたんだよ。
で、感染かどうかはわからないけど、感染するほどのウィルスを体に入れた。
バッチリ大成功だ。

ファイザー、ファイザー、モデルナ、クラスター飲み会、これでかなり強くなっただろ。
4回目以降のお注射はやらなくて良いと思う。
それか、今回ワクチンに助けられたからって何回でもやりまくるか。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。