2部で優勝と得点王

ワサコレはやっぱりGCリーグの人数くらいがアクティブ人数って感じだろう。
Sプレに降格してみたら、まぁほぼログインのみっぽい人ばっかり。
これに、あたしと同じようにわざと降格した人が加わってグランプリをやった感じ。
当然、もともとSプレの人との差は大きく、ちゃんとアクティブな人が上位を独占する。
今回うちのチームは全勝で、2位に60点以上の得失点差を開く1位になれた。
と言うのも、対戦相手で最も高順位だったのが193位で、全然近い順位じゃない。
わざと降格したアクティブユーザーだけがライバルだから、危険な試合すらなかった。
例えばスモロフなり、例えば堅いGKなり持ってたら、Sプレでくすぶってはないだろう。
くすぶってるというか、あきらめて放置してる人としかマッチングしない。
だからザコ専というか、弱いチームにより強い編成が、とんでもない得失点差を生む。
わざと降格したリーグ内で一番強い訳じゃなく、一番ザコ専なチームが優勝する。
そういうことだったんだなと、やってみて思った。
6試合目まではゲデスが得点王ランキングに入ってたが、7試合目からハーランドに変更。
試合させながら微調整し、最終的に得点王ランキングも2位に12点差で1位になった。
ホントに、途中まではスモロフに負けるかもとか、堅いGKに封じられるかもと思ってた。
でもそんなアクティブな人はSプレにほぼいないし、少しいてもマッチングしないっぽい。
GCの厳しさにはついて行けないが、Sプレは想像以上に緩い非アクティブだらけだった。
これならリーグ再編成して最上位の人数を減らしたた事も納得。

Sプレでグランプリをやると、勝てるからうれしいしLPもいっぱい貰える。
ワサコレに絶望していたが、久しぶりに楽しい一週間だった。
でもGCで強い人のデッキを参考に出来ないというのはデメリットだと感じた。
特にGC優勝者は連覇らしく、デッキを見てみたかったってのが心残り。
そしてまたGCで戦って、生き残って鳳凰杯を目指す。
Sプレで1位でも、GCでは通用してないってのが実情。
これから春までに、ハーランドをアナライザーする人も増えるだろうし、さらに絶望的。
あまり本気にならず、それこそログイン程度でSプレ落ちする覚悟で遊びたい。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。