これの続きは作らないで欲しい

1937 letters | コメントする

グラクロの喧嘩祭りで勝ったときのポイントが3倍になるワインが3個配布されていた。
たしか何かの不具合があったときにお詫びで配られたんだよな。
しかし対人戦に興味がないあたしは、それを使う理由がなかったのでずっと寝かせてた。
今まさにそれを使うときだろう。
存在を忘れてたけど。
獲得場所をたどったらショップでも5個入手できた。
それを使って一気にマスタークラスも終わらせ、チャンピオンVで対人戦は卒業となった。
マスターでは2回負け、昇格戦でも1回負けそうだったがなぜか相手が降参して助かった。
圧倒的に勝ちが多く、その勝率から考えると自分の適性クラスはチャンピオンだ。
そこまで十分な強さに育成し終えるまで、対人戦を無視し続けてた事になる。
おかげで不愉快なく、ほぼ先攻、ほぼ勝ちで登り切れて卒業できて良かった。
ひょっとしたら上級も登りたくなる日が来るかも知れないが、今のところ放置かな。
ルールを把握してないが、装備込みで戦うんだっけ?毎週ルール違うんだっけ?
対人戦が好きな人には上級の方が面白いかも知れないが、あたしは出来ればやりたくない。
一般すら、ダイヤに目がくらんで重い腰を上げて、圧勝体制だからこそ最後まで出来た。
ギルドも毎日ダイヤが貰えるかどうかで選んで、今のところ順調に貰えている。
そしてチャットとか全くしてないけど首にもならず、ログインしか義務はないっぽい。

この喧嘩祭り一般で、嫌な相手はダントツでフェスオダスとフェスザベスだった。
そしてあたしもその二人を使ってて、今はこいつらが一般の覇権キャラだな。
他に色んなキャラが強いとか攻略サイトに書いてあるが、それは上級の話だろう。
例えば貫通が強いキャラは、装備でも貫通を伸ばしてこそ脅威となる。
装備なしで戦う一般ではそのコンセプトを感じるほどの相手とは当たらなかった。
さすがに装備で忍耐を上げれば強くなるバレンティを使ってる人は一般にはいなかった。

また、攻略サイトではタルミエルが強い事になってるが、強いと感じたのはサリエルの方。
何度か、メリオダスが必殺技発動前に落とされそうになった。
まぁ、エリザベスのおかげで最初の一人は死んでも根性で復活するから勝てたが。
タルミエルはバリアの意味も分からないぐらいの目立たない子だった。

フェスキングとヘンドリクセンを使ってる人はかなり多かったが、全然脅威はなかった。
相性が良いだけかも知れないが、そのかなり多い編成をカモに出来て良かった。
状態異常のせいでエリザベスのレベル1バリアが溶けやすくはあった。
しかし状態異常にこだわりすぎて、肝心要のキングを守るキャラがいない。
相手のフェスキングをこちらのコインキングとエリザベスで固めながら落として終了。
どの編成に勝とうとしてる編成なのか分からないほど弱かった。
でもやってる人がいっぱいいるんだから、これで相性良い相手もいるのかも知れない。

エスタロッサも結構いたんだが、たぶん使い方が下手な人ばかりで助かった。
レベル1でもカウンターを使えば、特殊戦技で状態異常が防げる。
それをしてこないから、こちらから先に状態異常を仕掛けてカウンターを防げる。
団長のカウンターは状態異常で防げるが、エスタロッサはそれが出来ないのが強みだ。
強みを活かさない、活かせない人ばかりで、強さを感じなかった。

結局、自分が最も相手にしたくない2キャラを、自分が使ってるからサクサク勝てた。
ストーリー攻略にも使う強いキャラを育ててたから、自然と対人戦も強くなってた。
なんだかんだでフェス限キャラが一番強かった。
一般では。
キング除く。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。