クロス上げすぎ追いつけない

ワサコレでまた大量にフレマした事で、少しは最近の流れを把握した感じだ。
現在は何が強いとか何が弱いとか、古い情報のままじゃ努力の方向を間違える。
時代に合わせて選手も入れ替えが必要になりそうだ。
あたしは特に、ドウグラスコスタに注目してフレマをやった。
ガラスのエースとスペシャルクロッサーと、どっちも注目のユニスキだった。
ドウグラスコスタ中心でフレマで様子を見た結果、スタメン入りにはならなかった。
鳳凰杯では相手を選ぶことが出来るので、ポイント稼ぎにクロス連発は有利だったが。
相手を選べない場合で、つまりリーグ戦やグランプリでは使わないことになった。
せっかく、ガラスのエース解放版と未解放版の二人を育ててキープしてある。
どちらかのスペシャルクロッサーでリーグ戦を戦えるか研究して、不合格と判断した。
クロスを多く上げても得点は伸びなかったと言うこと。
モラタみたいにヘッドボレー個別ゴラッソなら、クロス上げまくった方がいいかもな。
うちのベロッティじゃヘッドだけだし共有だし、クロス回数にヘッド回数が追いつかない。
じゃぁどうするんだって事で、フレマして研究したんだよ。
OMFにアクロバットシューターのレビッチを置き、ヘッドとボレーと二人で待ち構えたり。
でも今のところ、クロスを多く上げてユニスキで決める作戦自体に期待できない。
サイド攻撃だからってサイド攻撃にこだわりすぎてたと反省した。

逆にあたしがやられて困ることを想像したら、クロス回数じゃなくセットプレイだ。
何度も延々とコーナーキックされたら、いつかユニスキ発動してゴラッソされる。
コーナーに持ち込むための、GKがはじくしかない強いシュートが優先かなと。
すなわちステアップだって事で、ウィングはまたNTSスターリングに戻った。
一本クロス上げるのと一本コーナーキック取るのは一緒。
コーナーキックの方がCFがユニスキ発動位置でスタンバってる確率が高い。
CFとWGを連携でステ上げてチームスキルでもステ上げてって方向にした。
あと、金セービングでかなり守れるGKでさえ、PKになるともろい。
PKを与えない、PKを貰うプレイが出来れば強い。
コーナーだけじゃなくPKも、あと出来ればFKも、今はセットプレイに希望がある。
と言うところが、今のところ目指す方向性だ。

防御の方は、うちは今後いろいろ犠牲にしてでも金セービングに頼ると決めた。
とにかくクルトワのユニスキだけは発動させたいので、GK育成最優先だ。
アルデルヴァイレルトは未極で使ってもやむなし。
あと一人DFを獲得できるまでの間は、MFをポジション適正なしで起用するつもり。
GKに頼るあまり、DFは二人も犠牲にする事になるが。
デュエルとか眼とかもあった方が良いけど、金セービング発動だけ優先したい。
連携があるらしいのでSPSはコンパニを獲得して、未極でいいから起用したい。

クルトワは決まりだが、ルカクを使うかどうかは銀で化けるかどうかを観察次第となる。
ベルギー5人でもルカクが強ければ使うし、やっぱり10人必要ならベルギー特効イベ待ち。
今は5人すら集められてないので、とりあえずDFいじるのみ。
5人集まったらMFもいじって無理にルカクシステムやってみるが。
と言うことでSPSはコンパニ一点狙い。
鳳凰杯ミキサーはNDSベルギー狙い。
NDGだろうがポジション違いだろうが、とにかくベルギーあと一枚まず欲しい。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。