秘密の質問に嘘でログイン

クレジットカードを三社に申し込み、三社とも発送された。
三社とも郵便局だね。
配達の郵便局員が同時に三社のクレカを届ける事になるかもね。
「この人、クレカの限度額で借金でもするのかな?」って思われるかもな。
でも実際使うのはAmazonのマスターカードをメインにしようかと思ってるところ。
楽天カードも良いなと思って、開設から数年ほったらかしの楽天銀行にログインした。
もちろんIDもパスワードも覚えていない。
が、当時のあたしの傾向として、きっとこれだろうなと言う勘でやってみたら通った。
数回間違えてあきらめかけての成功なので、通ったらガッツポーズしちゃったわ。
そしたら秘密の質問なんてのが出て来た。
ペットなんか飼った事がないのにペットの名前を入力しろってよ。
これも全く思い浮かばず絶望しかけたが、学生時代に思いついたアレだなと思い出した。
単なる過去の自分ではあるが、記憶にない物を言い当ててログインするのは気持ちいい。
で、ログインしたら残高2千円くらいで休眠してた。
楽天カードと楽天銀行を組み合わせるとお得だって、どこかに書いてある。
が、それは楽天市場で買い物をしたとき限定っぽい。
楽天市場を使う予定がないので、銀行を使おうと別にお得にはならないようだ。

そう、これなんだわ。
楽天はかなりポイントをバラまいている。
が、ほぼそれは楽天市場で買い物した時に得られるものだ。
あたしはAmazonでも楽天でもYahoo!でも、出品者からは買いたくない。
Amazon本体からなら買うし、楽天やYahoo!だって本体が売る物は抵抗無く買うよ。
でも市場に本体はないよな?だからAmazonばかり利用する。
楽天を利用しないなら楽天カードは1%還元だ。
これはYahoo!も一緒で、Yahoo!のサイト以外でポイントをバラまいてない。
光回線はYahoo!だけど優遇はなく、携帯はSoftBankじゃ新居に電波が入ってこない。
結局どのカードも、得意フィールド以外での買い物は還元率1%だ。
ネットではAmazonしか利用してないから、Amazonカードをメインで使う予定。
ポイントもすぐ使えるようにAmazonにチャージされるし、これがいちばん良い。

でもコンビニなどでの買い物は、Amazonカードに有利なアプリが登場していない。
セブンではPayPayでヤフーカード使おうか。
ローソン、ファミマなどでは楽天ペイで楽天カード使おうか。
で、ちょっと分割されてしまう。
持ち歩いてるTカードはヤフーカードで置き換わるから増えない。
これはメリット。
Pontaはスマホに入れたからもう持ち歩かない。
Amazonのカードは今までのセゾンと入れ替えるから増えない。
楽天カードの分は増えちゃうなぁ、どうしても。
これで限界だなぁ。
楽天銀行のカードは二枚セットだから増えちゃうと言う事もあり、全然却下だな。

んで、今後まだ戦況は変っていくので、Yahoo!か楽天かどっちかは切り捨てたい。
三社の利用明細チェックは面倒くさい。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。