クレカ2種申し込んだ

来月から押し寄せるキャッシュレスの波に慌てて乗ろうとしている。
スマホを設定するってのはどうにか出来てきたが、クレジットカードから見直したい。
今持ってるのは仕事用VISAとプライベート用VISAで、QUICPayなら使える。
クレカの比較をググると、だいたいはポイントが何%なのかでプッシュしてくる。
でもその貯まったポイントを使うのが簡単じゃないと意味ないわけ。
コンビニで毎回ポイントカードを出すけど、小銭の端数を指定して使えるから意味がある。
ところがそれは現金払いをしてたから意味のある行動だった。
これからキャッシュレスをやるなら、ポイントを貯めてもいつ使うのか疑問なわけだ。
ましてやクレジットカードでのポイントなんて何に使うんだよって事。
そこであたしは、どうせAmazonでの買い物に依存しちゃってるのでAmazonに申し込んだ。
まぁ、入力途中で飯食ったりしてたらタイムアウトしちゃって、即時審査は落ちたが。
通常審査は通るんだろうとナメてるが連絡は無い。
そして今、PayPayの設定してたらヤフーカード以外はどうやら不利らしい。
チャージも出来ないし抽選も対象外だし、強制的にヤフーカードしかない。
審査最短2分って書いてあったからすぐに申し込みした。
なんか、電話番号を入力ミスしたらしく、一回確認入ったけど審査は通ったようだ。
アンケートかも知れないがカードを作る理由も聞かれたので、PayPayって答えた。

セゾンがVISAでAmazonがマスターでYahoo!がJCBと振り分ける事になった。
今まではセゾンで永久不滅ポイントってのを貰ってたらしい。
還元率は0.5%なので、AmazonやYahoo!の半分しか貰えない。
しかしその名の通り期限がないから、忘れてたポイントをまとめてAmazonに入れたらいい。
Amazonカードならポイントが自動でAmazonに入るらしく、手間も省けて還元率も2倍だ。
でも、PayPayでお得なのはヤフーカードのみ。
ヤフーカードで貯まるのはTポイントだろ。
そのTポイントは、まぁ、ファミマでポイントで支払うって言えば無駄にならないか。
実家の光回線がYahoo!だから、Yahoo!関係への依存は今後も続く。
もしPayPayを使わない事になったとしても、光回線はヤフーカードに切り替えたい。
もちろんAmazonカードも、Amazonでの支払いを切り替えたい。
どっちもズブズブだからカードくらい作っていいはず。
で、QUICPayならYahoo!、iDならAmazonでいいのでApple Payも対応。
数ヶ月かけて支払い登録してるところを変更して行きたい。
どうしてもVISAって言うとき以外は、今あるセゾンを使わない感じだろう。
これは年会費無料で良かったな。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。