荒神ザオウゴンゲン

女神転生D2で念願の荒神ザオウゴンゲンが完成した。
が、本体が完成したってだけで、まだ実用化までにはもう少し手間がかかる。
育成途中でバトルスピードが18000くらいなので、この数字次第でどこを周回できるかだ。
速さを優先して攻撃力は妥協したメンツになるかも知れない。
速いやつはヘルズエンジェルしか入れないわけだ。
ザオウゴンゲンはむしろ遅い方だ。
ヨシツネとパラスアテナは少し速めじゃないかと思ってる。
こいつらを全員ちゃんと☆6まで育成して、それでも遅ければカラスとかになるかな。
たしかアウラ1でも2万超えのスピードが必要だから、アウラ2はもっとだろ。
この編成には回復役を入れないので、先手を取れなきゃ周回出来ないんだよ。
あと霊子や烙印集めにも、先手で瞬殺して回れるステージに連れて行きたい。
まだレッドゾーンを強化してないので3wave連続発動が出来ないでいる。
カサネが貯まるか、勝利のチャクラを継承するか、どっちか待ちだからまだ先だ。
その、まだ先の目標までに、全員を転生して☆6に出来たらいい。
本当の完成はその時だ。
ウェーブ制じゃないステージではバトルスピードだけ十分なら回せる。
でも転生でレベル1に戻ったりするから、結局まだ実用じゃない。



やっと、初の☆5を作ったって感じがする。
本当はアシェラトとイシュタルも☆5なので初じゃないけど、そいつらは材料じゃん。
使うための☆5をようやく作ったという満足感がある。
ここからはさらに気が遠くなる、いろんな☆5作成の道になるだろうな。
まだやる気が残ってるので、まだ何を作るか決めてないままマグネタイトを集めてる。
あ、一応ザオウゴンゲンの弱点埋めのソロネは決まってるんだけどその次な。
もしもっと行けるなら、シヴァもマーラも記念に作りたいなぁ。
でも攻略のためにコウリュウも作りたいなぁ。
興味なかったけどアリラトも必要になるよなぁ。
クーフーリンよりはじゃあくフロストが気になるなぁ。
どの辺まで興味が続くか、何まで作るか、急にやめるか、まだわからん。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。