タイプ違いダブりしかいらない

ワサコレでNTSハズレ枠の中では一番マシなカードを獲得し、一段落している。
今回の獲得カードは、逆に、うちのガチャには当たりが入ってない証拠となった。
ハズレ枠から目的の物を獲得した喜びもあるが、それより落胆とあきらめが強い。
ワサコレのサーバーはビッグデータを元に、人間より賢く人間を操っている。
例えば負けた時課金する人を負けさせ、勝てば課金する人を勝たせる等する。
引退しそうな人には確率操作で当たりを出すが、普段は当たり確率0%になっている。
あたしはその、自分より賢いサーバーとの戦いこそがワサコレの楽しみ方だと思ってる。
しかし昨今のNTSに関しては、勝ち目のない戦いを挑んでいるという実感があった。
だってあたしは、目的にあったNTSを獲得するまで全てのイベントを走るつもりでいた。
賢いサーバーはそんなカモに対して、当たりを出さない方が儲かると判断している。
あたしに当たりのNTSを出したら課金終了だが、出さなければずっとエナボを売れる。
4月までガッツリやる決意をしてるやつに、4月までガッツリとハズレを出した方がよい。
で、今回サーバーが送り込んだハズレは、タイプBのスターリングだ。
あたしは既にタイプAのスターリングを使ってて、コンダクトマイスターで強化中だ。
一般的にはタイプ違いダブりカードであり、普通はこれが出たら嫌がらせだ。
サーバーの判断はとても正しい。
まさかあたしの第一希望がタイプ違いダブりだったなんて、統計データにもあるまい。



すなわちタイプ違いスターリングは、こちらの読み通りのサーバー判断なわけだ。
ひょっとしたら読みが外れて、あたしにもコスト40オーバー来るかなとは思っていたよ。
読みが外れなかったと言う事で、この先のサーバー判断も読めてきた。
このままNTSを狙い続ければ、最後までコスト40オーバーは出現しない。
タイプCスターリングは出る可能性があるし、それはちょっと欲しい。
特に、タイプBにコーチカードを100枚くらい入れた後に嫌がらせでタイプCがもらえそう。
このサーバーのいつもの嫌がらせパターンなので、むしろそれをやって欲しい。
だからあえて、サーバーをだますためにタイプBは全力で育成する。
しかしタイプBとタイプCにムキになるほどの違いはない。
このままでも十分な第一希望だからこそ、タイプBは全力で育てる。
些細なタイプ違いぐらいしか、今のペースでNTSを狙い続ける理由はなくなった。
じゃ、今のペースじゃなかったら?
変なペースをわざとやってたら、コスト40オーバーを狙える?

自分より賢いサーバーをだませたとして、欲しいやつはあるだろうか。
ムバッペ、アザール、ケインは全く使い道が思いつかず、不要となる。
メッシも使い道はないが、出たらサービス終了まで手放せない。
クリロナとグリーズマンは連携次第でスモロフに勝てるかも知れない。
グリーズマンはタイプA以外ならスターリングともポジション争い出来そう。
まぁ、NTS紹介ページの一番いい場所に飾られた3選手は、欲しいっちゃ欲しいわ。
でも普通にプレイしてたらうちのガチャでは出現しない。
今のところ、サーバーのダマし方は思いついていない。
何も思いつかなければ、うちのガチャは当選確率0%なのでイベントやる意味はない。
キャンプのためにエナボ貯めるだけのゲームになる。

いやマジで、ワサコレはとても楽しめているので、気持ちよくお金払う気はある。
その候補となる理由が、4月までNTSで爆死を続けるという事ではあった。
でもさすがに、コスト40以上のNTSを出すほどのVIP課金者になる気はない。
それ以外でサーバーに誤判断を起こす方法も思いつかない。
なんか、期限ギリギリまでやるつもりだった遊びが急に終わってしまって、逆に残念。
ワサコレの面白い所は、ガチャが当たらないことだったのかもな。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。