脱獄もうやめようかな

iPhoneの脱獄とiOSのバージョンアップの話。
「古いバージョンの方が良かった」と言う事は、何を使っててもよくあることだ。
WindowsだってXPのまま永久に使って行けたら良かったと今でも思う。
XPだったら別に無理して古いパソコンにインストールする事は出来る。
でもiPhoneの場合は、一度やってしまったら後戻りも出来ない。
直近では、iOS11にしたらセールスランキングが出なくなり、やっちまったと思った。
だのでiOS10で止めてる方のiPhoneは、バージョンアップの通知をストップしている。
iOS11にアップしちゃった方は脱獄をしているので、バージョンアップはできない。
これで何事もなく平和だし、このままでもかまわない。
欲を出すと、まずiOS10でセールスランキングを見る端末が逆だから面倒くさい。
ゲームをしてる端末でゲームの売れ行きを確認したい。
電話に使ってる端末でセールスランキングを見るのは面倒だ。
そしてiOS12はパフォーマンスが改善されてるという事も気になる要素だ。
白猫プロジェクトで相性問題なのかアクションしづらいので、どうにかしたいところだ。
しかしパフォーマンスはギャンブルに近く、それ目当てではやらない方が良いかも。
脱獄を捨てるかどうか、まぁ捨てても良いくらい役に立ってないけど。
セルラン見るためにiOS10を残すか、別に見なくて慣れたし、って言う現状だ。



そして好奇心もあって、2台のiPhoneのデータを入れ替えたらどうかなと。
出来るかどうかがわからんが、iTunesにバックアップして入れ替えたい。
ゲーム用をiOS10で、電話用をiOS11で使い、iOS12は様子見に出来るんだっけ。
たしか以前、バックアップデータを戻す時にバージョンアップを要求されている。
ゲーム用と電話用の入れ替え作業で、強制バージョンアップが起こるかも知れない。
だからリスクなんだよ。
ただそのリスクのある事をやるのに際し、iOS12の一発目って良いところだろ。
もしかしたらまた脱獄出来るかも知れない、ちょうど良い所だ。
iOS12で脱獄するために、開発者はiOS11のためのネタを出し惜しみしたらしい。
つまりはiOS12の方が、そのネタを使って快適に脱獄して使えると言う事になるだろ。
いや、まぁ、脱獄は今もほとんど意味ないし、出来なくてもはいい。
そして、最悪の場合は両端末ともiOS12になってしまっても良い。
とにかく入れ替えをやってみたくなった。
んで、一番うまくいった場合、ゲームはiOS10で、電話はiOS11で使える。
上手く行かなくて、しかもiOS12がクソバージョンだったらご愁傷さま。

iOS11で脱獄してしばらく使って、hosts書き換えしか役立ってない。
その割に脱獄を維持するための署名期間がどうのとか煩わしい。
脱獄をやめて、iOSのバージョンアップを受け入れて使う気にもなってきた。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。