相手が弱くても負けてる

ワサコレの方は今週、最新フォメの強い人とは当たらないから優勝チャンスだ。
ところが既に、普段は負けないような実力差のところに負けたり引き分けたりしてる。
2位ではあるが1位とは開いていて、自力優勝はなくなっている。
限突が未完成ながらSPSスアレスを実戦投入し、一発目がこんな状態。
SPSネイマールの時も、フレマでいけそうだと思ってリーグ戦に出して散々だった。
やっぱり、新しく加入した選手は古い選手よりひいき目に見てしまうのかもね。
でも今のスアレスからひいき目を差し引いたら、本当に旧☆5メッシ以下になる。
メッシよりコストが2高く、スキルは同じものを個別で実装してるのに弱いなんて。
しかも年齢によるパッシブ連携で、スアレスなら5%くらい強いはずなんだわ。
スペック的には弱いはずがないというひいき目が、今スアレスを使う理由だ。
でもどうかな、やっぱりコスト35メッシの方が強いんだろうか。
あと残り3回限突でメッシより優秀になるだろうか。
この子を見てると、単なる個別発動ではなくそれ以上の条件を考えてしまう。
ストライカーなら遠くから発動しないと個別の意味が無いとか。
スピドリしてもすぐシュートにつながらなかったら個別の意味が無いとか。
そもそも、ロング1本の方がスピドリからストライカー連続より強い。



スアレスの年齢のパッシブってのにセルヒオラモスも含まれている。
だから防御艦隊を入れて以心伝心はなしの方向にしている。
連携5個開放が来たらスアレスの価値はもう少し上がるかなぁ。
まぁたとえ連携が開放されなくても、旧☆5メッシと比べられる弱さでも使うわ。
だって他に個別スキルのCFをもってないから、鳳凰杯で頼ることになるもん。
鳳凰杯用に限突最大にして、メッシとどっちが良いか迷うレベルだろ。
迷ったらどっちでも良いってことで、スペック高い方を使うわ。
でも結局、強くなったわけじゃない微妙な感じだから、エナボは損してるな。
圧倒的に強いわけじゃない、微妙な選手を育てるといつも損するわ。
とにかくうちはそこそこ強いので、これ以上強くなるのは難しすぎる。
少し放置して取り残されるべき。
インフレにおいていかれるべき。

あ、今回のランキング争奪戦は毎日エナボ回収に成功、貰った特効はNDGだけ2枚。
デイリーノルマ完走は一日もなかった。
惜しい日でも16000ぐらいで、20000目指すにはエナボ必要だった。
ウイコレのリセマラばっかりやってて、ワサコレのフレマ全くしてない。
昨年のペースならそろそろキャンプが来るだろうけど、育成は真剣にガシガシ回す。
でも今年は超強化も増えて、その分キャンプを減らすって事なら寝て待つわ。
補強には全く期待できなくなったから、しばらく育成だけで良い。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。